11月5日 秋の空に黄金色の秋、そして秋のフルーツ




秋の3連休。
家族とのんびりと秋を満喫する連休となり。

初日は、久しぶりの「入間航空祭」へ。
私自身は何年ぶりだろう。
主人と長男はほぼ皆勤賞、くらいに毎年足を運んでいるのだが、私は次男がまだ小さいとき以来なので、だいぶ久しぶり。
密かにパイロットに憧れる次男にブルーインパルスの飛行を間近でみせてあげたい、そんな想いのもと。


IMG_8644.jpg


久しぶりに間近でみる飛行の迫力たるや。
そのエンジン音はもちろん、スピード感、そして空をキャンバスに見立てるその美しさには言葉が出ないほど。
5機のブルーインパルスからのスモークで描かれるハートには、最後の1機が走り抜けながら、スモークの矢が打たれ。
5機で描かれる空に舞う大きな星や花など。

本当は早めに退散するスケジュールだったのだが、長男リクエストで、F-2などが帰投するところまでを間近で堪能して。
帰り道、なぜか選んだのはアメリカの戦闘機モデル、ではありつつも、効果音付きで堪能中の次男の後ろ姿を眺めながら。


IMG_8707.jpg

IMG_8708.jpg

IMG_8697.jpg

IMG_8709.jpg

IMG_8713.jpg


秋の空を満喫し、今度は黄金色の秋。
パンとフルーツを持って、紅葉真っ盛りの昭和記念公園へ。
まさにいちょうが見事に黄金色に色づき、すっかりの秋の眺め。
秋の空気を満喫し。
急に縄跳びに目覚めた娘。
暇さえあればせっせと練習、練習。
ひとりでやってくれる分には問題ないのだが、必ず「見てて!」、とギャラリー要請あり。
途中からは長縄回し役で、思いがけず汗ばむくらいまで。


IMG_8757.jpg


IMG_8777.jpg


IMG_8775.jpg


DSC_2896.jpg


そして、毎年恒例、天下市。
連休中、国立駅前はお祭り一色に。
夕方前に、買い出しやら、大好きなノイフランクのスモークチキン調達やら、なんだかんだにかこつけて、2日間ほど娘と参戦。
こちら大学通りもすっかりの秋の眺めに。
縄跳びに目覚めすぎた娘、人通りが多いところではやらない、と約束をし。

道でお友達と会うと、そそくさと、ちょっと広い場所に移動し、突然前まわしを始める、の巻。
出来立ての前まわしを見てもらいたいようで。
それもお友達の前に最高記録を出す、というなかなか本番に強いタイプ。

そんなこんなと、秋を満喫した連休となり。
さあ今週に向けて、ありがたいリフレッシュ。


IMG_8725.jpg


IMG_8730.jpg


11月2日 撮影3日目 ピクニックロケ日和




今週は、子どもたちの遠足ウィーク。
先日の長男は、モーターショーへ。
そして今日娘は井の頭動物園へ。
駅まで見送ると到着早々、お友達たちとお気に入りティッシュの見せ合いっこなど。
リクエストの唐揚げはもちろん、お弁当の中身は自動的にほぼ本日の撮影仕込みのものと同じ、だったり。


DSC_2838.jpg


DSC_2885.jpg


撮影3日目。
ドキドキしながらも楽しみにしていたロケ撮影もあり。
まずはキッチンにて、いつもの撮影の半分ほどを終えてから、たくさんのかごをもってさあ、公園へ。
お天気はもちろん、なんとも穏やかなあたたかい日差しはまさにピクニック日和。


DSC_2886.jpg


公園についたら、撮影スポットを探し、3シーンほど。
春、初夏、そして秋。
春のシーンでは、落ち葉をよけながら、初夏のシーンでは袖をまくりながら、秋のシーンには、例年より早めの、すっかり色づいたイチョウの木が、もうこれ以上ないほどの演出役をしてくれて。
順調にロケが終了し、せっかくなので、イチョウの木々を眺めながら、クイックランチ。
あまりに心地よい空気に、束の間ながらもピクニック気分を大満喫。
すっかりリフレッシュして、後半戦へ。


IMG_8628.jpg


IMG_8629.jpg


今日はシーンのある撮影が多く、料理はもちろん、そのテーブル周りの整えがより一層料理を引き立ててくれて。
やっぱりこういうストーリーを感じる、ストーリを想像したくなるような料理は本当に魅力的で、そして作る側としても、より一層気持ちが入るもの。

今日もすっかり暗くなるころに最後の撮影。
画面に映し出された画像のあまりのすてきさに、思わず悲鳴が上がるほど。
私の料理をディレクションしてくださって、できあがった料理をテーブルに整えてくださり。
そしていつもながら、本物以上に、うっとりするほどおいしそうに撮ってくださって。
同じお顔ぶれでの、このチームワークにご一緒できることのありがたさ。
最後の1枚を眺めたら、疲れなど一気に吹き飛ぶほど。
さあ、今日の撮影で一山越えた感。
ようやく越えた、ああ、もう越えちゃった、そんな想いの中、撮影3日目、無事終了。


DSC_2889.jpg


DSC_2890.jpg


DSC_2894.jpg


DSC_2870.jpg


10月31日 2017年 50人のハロウィン仮装行進




9.10月レッスン最終日、無事終了。

毎年恒例、ものづくrり教室「みずたま」とのコラボ企画、ハロウィン仮装行進2017!
教室に通ってきてくれている子どもたちが一同に仮装して、大集合。

参加の皆さんには、おみやげ付き、ということで、私からはハロウィンをイメージした「ブラックココアマフィン」&「かぼちゃマフィン。
そしてみずたまさんからは、マフィンそっくりのキュートなストラップ!


DSC_2859.jpg


IMG_8575.jpg


思わず演出側の大人までわくわくしてしまうハロウィン。
私までわくわくしながら、玄関周りにハロウィン飾りをととのえて。
子どもたちは言うまでもなく。
ちなみに今年の我が家は、長男・武将、次男・忍者、娘・クノイチ。
もうわくわくが抑えきれない様子。

さて、みなさんの到着を待ちながら、準備をととのえ。
やってきた、やってきた!

IMG_8549.jpg


IMG_8547.jpg


IMG_8568.jpg


今年は総勢50人。この気候、お風邪をひいて残念ながらの欠席も何名かありつつも、かなりの大所帯。
ミニオン数名あれば、スーパーマンに白雪姫にアリスにミニー、海賊に真田幸村などなど、みんなでずらりの眺め。
もう1枚の写真には納まりきらず!


IMG_8577.jpg


IMG_8578.jpg


記念撮影を終えたら、さっそくの行進スタート。
ご協力いただくご近所のハロウィンハウスを回りながら、みんなでお菓子をもらいに練り歩き。
それはそれは楽しそうな子どもたちの足並みは、思わずどんどん早まり。

各ハロウィンハウスの前では、お菓子をたくさん抱えたママたちがずらり。
Treak or Treat!
うれしそうにお菓子を受け取る子どもたち、そしてそんな光景をうれしそうに眺めるお母様方。
ハロウィンハウスでは、今年も気合の入った衣装にご準備してくださったお家もあり、子どもたちも大喜び。
それからすてきな宝箱にお菓子をたくさん詰めてくださって、子どもたちのテンションが上がる、上がる!
各ハロウィンハウスを回り、徐々に薄暗くなり、ハロウィンらしい雰囲気に。
ゴール、みんなで作るひみつ基地「くにきたベース」で最後にお菓子を受け取る頃には、すっかり日が落ちて。
そして、子どもたちのお菓子バッグはみんな大きく、大きく膨らみ。

ありがたくも、「くにきたベース」さんもすっかりのハロウィン仕立てに。
大きなハロウィンデザインのフォトフレームで、みんなで記念撮影をしたり、ハロウィンぬりえをしたり。
仮装姿の子どもたちがあっちこっちでせっせと遊んでいる姿。


IMG_8588.jpg


IMG_8586.jpg


IMG_8596.jpg


23031671_357003764742136_1102927207231828268_n[1]


IMG_8600.jpg


改めて、お菓子の準備やハロウィンハウスのお手伝い、子どもたちの誘導、お菓子配りなどなど、ご協力くださったお母さま方に心から感謝して。今回は小さなお子様の参加も多く、行進の範囲も例年より広かったので、行進の前と後ろにだいぶ差ができてしまったり。
ランタン片手に道案内係を担当してくださったり、そんなご協力のありがったこと。
気づけばここ7年ほどになるのか、立ち上げ?というとおかしいが、長男が幼稚園時代からスタートしたハロウィン行進。
一緒にプランニングし、毎年すてきなおみやげを準備してくれる彼女にも心から感謝して。
そして、今回のハロウィン行進に快くご賛同くださった、近所のくにきたベースさんにも感謝して。
と、みなさんの優しいご協力のもと、楽しいハロウィン行進となり。

今さっきまでの、この場所での賑やかな声の余韻を感じつつ。
ハロウィンが終わると、一気にクリスマスモードに。
子どもたちと感じる季節。

クリスマスに向けて。
12月のキッズ&ジュニアレッスンでは、通常レッスンに単発でのご参加のお子様もご案内させていただく予定です。
毎年恒例の、園児さん向けクリスマスお菓子の絵本、小学生向けクリスマスお菓子の家。
追って、ご案内させていただきますね。


IMG_8546.jpg







10月29日 シュトーレンレッスン、満席になりました

DSC_8955[1]



*おしらせ*
シュトーレンレッスンは全日満席となりました。
キャンセル待ちを承っております。
ご案内ができなかったみなさま、たいへん申し訳ございません。
また来年も開催いたしますので、楽しみにしていただければ幸いです。


DSC_2568.jpg


週末レッスン。
9.10月レッスンも、秋の名残を感じつつ、まさに終盤。
かご盛り、ギリシャ風前菜盛り合わせ、ココットには、「きのこ フェタチーズを添えて」。
それから「秋なすのディップ」と「タラモサラダ」の2種詰め合わせにはクラッカーを添えて。

テーブル奥には、できたての「カルボナーラ」。
すだちを添えて、お好みできゅきゅきゅっと。
爽やかな酸味で、また違ったおいしさが広がり。

そして、海老の香り広がる「秋野菜のスープカレー」と、新しょうががなんとも爽やかな「秋の雑穀ごはん」。
そして食後は、鮮やかなグリーンが印象的な、「ほうれん草とホワイトチョコレートのケーキ」。
すべての料理にみなさんとの想い出がたくさんたくさん詰まっていて。

さあ、来月は、みなさんと「クリスマス&おせちレッスン」。
これまた1つ1つのお料理にたくさんの想いが詰め込まれていくのだろう。
なんて感傷的になる前に、さあ試作、試作。


DSC_2664.jpg


またまた雨の週末。
お友達ファミリーと、初めてのボルダリングへ。
下から、「右手はそこ!」、「左足はもっと上!」、なんて言うは易く。
回数を重ねるごとにコツをつかんできた次男、まだまだ体重が軽いので、動きもスマートに。
そしてやはり相性のよさそうな娘も、私がそばに立つのを拒否して、「向こうで見てて!」、など。
そして握力の弱い長男は、後半、疲れも出てきて、「もういいよ。」と弱音を吐きつつ。


IMG_8527.jpg


IMG_8536.jpg


IMG_8542.jpg



帰りにみんなでおいしいおそばを食べて、大雨ながらも充実した休日となり。
さあ、今週は晴れを願うスケジュールがいくつも。
どうかどうかお天気に恵まれますように。



DSC_8928[1]

10月27日 シュトーレンレッスンご案内

シュトーレンレッスン2017


*おしらせ*
少し早いですが、12月に向けて、イベントレッスンのご案内を1つ。


*シュトーレンのじかん*
 2017 12/10(sun)~12/12(tue)
クリスマスまで少しずつ切り分けて、クリスマスを待ちながら楽しむ、という、ドイツ伝統のクリスマスのお菓子「シュトーレン」。ナッツやフルーツなど、お好みのフィリングを選んで、ご自分だけのオリジナルシュトーレンを焼いてみませんか?

■12月10日(日) 10:30~ 満席
■12月11日(月) 14:00~ 満席
■12月12日(火) 10:30~ 満席

各回とも、1時間半から2時間ほどのレッスンとなります。
◇レッスン代 3000円(ご自分で焼いたシュトーレン1本お持ち帰り&ご試食とお飲物付き)
◇持ち物   エプロン、筆記用具

お好みのフィリングを加えて、シュトーレンをお一人1本ずつ焼きます。
オーブンからのシュトーレンの香りと一緒に、シュトーレンご試食とクリスマスのお茶じかんもお楽しみいただきます。
焼き上がったシュトーレンはラッピングしてお持ち帰りいただきます。

お申込みやお問い合わなど、ホームページの「お問い合わせ」、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。教室中など、お電話にはなかなか出られないことも多いので、お電話いただく際には、お手数ですが、留守番電話にお名前とお電話番号をお願いいたします。
kunitachinoshokutaku_izui@ybb.ne.jp

毎年恒例のイベントレッスンです。
選ぶフィリング次第で、まったく違う印象になるのも、シュトーレンの魅力です。
今年も初登場のフィリングを思案中です!
その年その年のシュトーレン、ということで、昨年や一昨年に引き続きのご参加ももちろん大歓迎です。


DSC_8960[1]


DSC_8955[1]


DSC_8999[1]


DSC_9025[1]


9.10月レッスンも終盤。
そしていつもながら、終盤にはすっかり愛おしくなるマイレシピたち。
今回のメニューで、復習リピを多くいただいているのは、ほうれん草とホワイトチョコレートのケーキ、そしてカルボナーラ、それから秋野菜のスープカレー。
レッスン後の、ご質問はもちろん、復習レポをいただくのも、私にとってはありがたい情報ストックとなり、そのあとレッスンご参加の生徒さんにお伝えできることがさらに広がったり。


DSC_2818.jpg


DSC_2824.jpg


DSC_2789.jpg

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR