FC2ブログ

3月10日 桜餅と大福、そしてから揚げおべんとう





早春和食レッスンから、すっかりの春和食レッスンの日々。
レッスンの合間に、春らしいお菓子のご注文。
教室キッチンには桜の香りがいっぱいに広がり。
たっぷりの小豆を炊き、小豆をせっせと小分けにし。
ずらりと並ぶ小豆の眺めはなんだか思わず笑ってしまうような。


DSC_9365.jpg


DSC_9367.jpg


優しい春色のお餅でくるりと包み。
半分には桜の葉を、半分には桜の花を。
季節を感じるお菓子の愛おしさ。
みなさまのお口に合いますように。


DSC_9378.jpg


DSC_9373.jpg


DSC_9377.jpg


そしてレッスンでも、小豆を炊く日々。
レッスンが始まるタイミングで乾燥した小豆をたっぷりの水と一緒に鍋に入れ、火にかけ始め。
レシピの説明を終え、さあみなさんで作業を始めましょう、ちょうどその頃には小豆が炊き上がり。
こちらは小さなボール状に丸め、マスカルポーネチーズと一緒にお餅で包み、大福に。
小豆が愛おしい日々。


DSC_9386.jpg


DSC_9390.jpg


DSC_9350.jpg


備忘録。
先日は雨天延期となった、保育園のお別れ遠足のおべんとう。
雨なので、いつもの班のメンバーで食べた、とのこと。
その班名は、その名も「からあげ班」。
やっぱりから揚げ率が高かった、とか。
もうすぐ卒園式。


DSC_9348.jpg


DSC_9349.jpg

3月7日 春の鯛の鯛茶づけとガトーインビジブル





*おしらせ*
春休みおやつ教室&春休みおりょうり教室は全日満席となっております。
キャンセルが出しだい、ブログやInstagramにてアップさせていただきます。


DSC_9334.jpg


1.2.3月早春和食レッスンもそろそろ終盤に向かうレッスンウィーク。
毎日毎日、みなさんからのおいしいリアクションに励みをいただく日々。
今日もおいしいリアクションが聞こえてきたのは、「春鯛の鯛茶づけ」。
お魚は季節感がわかりにくいものも多いのだが、鯛は実は春が旬のお魚。
ということで、春の鯛を使って。
今回リクエストいただいた方からは、「あのお店の鯛茶づけ」!とピンポイントでのお声をいただき。
そちらのお店では、通常のごまだれに加えて、香ばしさのちょっとしたアクセントが。

そぎ切りにした鯛にごまだれなどを加え、さっと和えて。
お椀にひと口ほどのごはんを盛り、鯛をのせ、仕上げに薬味とそれから甘くない雛あられを散らして。
テーブル運び、召し上がるタイミングで熱々の吸い地をかけて。
鯛茶づけ、改めて、すてきなお料理だなあとしみじみ。
鯛や白身の魚はもちろん、まぐろやサーモンなどもおすすめ。
今回は、鯛茶づけにごま豆腐、ごまが大活躍、大活躍。


DSC_9338.jpg


DSC_9328.jpg


さて、4.5月「初夏のアフタヌーンティーレッスン」に向けて。
まだまだメニュー構成がぼんやりぼんやりなところ。
アフタヌーンといいつつも、初夏、ということで爽やかなアジアンテイストも恋しくなる頃。
ということで、軽食などにはちょっとしたアジアン風の雰囲気も楽しんでいただくことができたら、と思案中。
それから、リクエストいただいている、切り口が魅力の「ガトーインビジブル」。
1~2年前くらいに話題になった、フランス語で「見えないケーキ」。
ネーミングの由来は、たっぷりのフルーツまたは野菜と少なめの生地が型の中で一体化して、生地が見えなくなる、とか、切り分けるまではその断面が見えない、とか。
ただいま絶賛試作中。
見た目にしっかりともなうほどおいしいレシピにたどり着くまでにもう少し時間がかかりそうな気配。
アフタヌーンティーレッスン、まだまだ、リクエスト募集中です!!!


DSC_9345.jpg


DSC_9341.jpg


ここしばらくはついついいつもと少し通り道を変えて、早咲きの桜を眺める日々。
ここ数日でぐっとほころび始め。
いつになく慌ただしく過ぎていく日々。
ふと一休み、眺める時間のありがたさ。


IMG_6567.jpg


IMG_6568.jpg

3月4日 揚げ出し豆腐と、ちらしずし、そしてラブリーなピューロランド





気づけば、早春和食レッスンも後半戦に入る、週末レッスン。
差し入れのワインを囲みながら、おしゃべりに花が咲き、花が咲き。
豆腐づくしの前菜盛り合わせの一品は、「春の薬味を添えた揚げだし豆腐」。

春香る、せりや三つ葉に他の薬味も合わせて、ふんだんに。
揚げたての揚げだし豆腐、ひと口頬張れば、周りはサクッと、そして中はなめらかなきぬ豆腐がふわり。
食感のコントラストに合わせて、コクのあるべっこうあんと、口の中いっぱいに広がる薬味の香り。
改めて、豆腐料理の中で、一番大好きな一品。

そろそろ次回4.5月レッスンに向けて、イメージをまとめつつ、まだまだみなさんからのリクエスト頼みを期待しつつ。
初夏のアフタヌーンティーレッスンに向けて。
ホームページでのご案内は3月15日前後を予定しています。


DSC_9094.jpg


DSC_9236.jpg


DSC_9305.jpg



保育園卒園前に。
娘がそれはそれは楽しみにしていた、お友達との約束で、ピューロランドへ。
いつもいつも、本当にいつもいつも、上の子たちの用事に連れ回され、お出かけ先も上の子目線のところばかり、の日々。
ピューロランドのラブリーな世界の中、お友達じかんをすっかり満喫している娘の姿。
たまにはこんな時間を作ってあげなくちゃ、と反省しつつ。
卒園式まであと少し。
春からは満を持しての、小学生。


IMG_6479.jpg


IMG_6499.jpg


IMG_6510.jpg


IMG_6532.jpg


夜は、ひな祭りのお祝いを。
毎年恒例のちらしずしには、まぐろや煮穴子に、アボカド、薄焼き玉子、きゅうりに薬味など。
仕上げに刻みのりを散らして。
これからの健やかな成長を願って。
さあ、明日のレッスンの後、大急ぎでお雛様をしまわなくては。


DSC_9317.jpg


IMG_6266.jpg

DSC_9310.jpg


DSC_9316.jpg

3月2日 新年度キッズおやつ教室ご案内と春のお菓子とおべんとう





2月キッズ&おやつ教室も全日終了し。
年度末、ということで、今月いっぱいで一区切り、というお子さんもあれば、幼稚園や保育園を卒業し、新年度からは小学生向け、ジュニアおりょうり教室へ、というお子さんも多々。
現在ご参加のお子さんがほとんどそのまま継続予定、ということで、新年度新規募集は、
・園児さん向けキッズおやつ教室が若干名、
・小学生向けジュニアおりょうり教室は募集なし、となりそうです。
5月からスタートする新年度レッスンに向けて、これから曜日などを調整する予定です。
曜日が決まった段階でまた空きができ次第、ご案内させていただきます。
ご了承くださいませ。

春休みおやつ教室は全日満席となっております。
春休みおりょうり教室は25日のみ若干名の空きがあります。
詳しくはこちら


*新年度キッズおやつ教室&ジュニアおりょうり教室のご案内*
2019年度は5月よりスタートします。
ご興味のある方は、ホームページの「お問い合わせ」にてお気軽にお問い合わせください。5月以降は、空きがあれば、のご案内となります。

*キッズおやつ教室*

・対象年齢 3歳児~5歳児(年少さん~年長さん)
  ※3歳児さんにつきましては、個別にご相談させていただきます
・人数     3名ほど
・持ち物    エプロン
・レッスン代  1500円
・レッスン形式 初回はお母様のご見学可能です。
        2回目以降は、お子様の様子をみながら、基本的にはお子様のみのご参加となります。毎回、試食からのご見学は可能です
・日時    15:15~16:30くらい(平日での開催)
        月に1度、基本的に毎回のご参加をお願いしています。
        3.4月中にご参加希望のみなさまのご都合をうかがって、開催曜日を決定予定です。月に2日間のみの開催となりますので、みなさまのご要望に添えない場合もございます。ご了承くださいませ。


DSC_9284.jpg


DSC_9289.jpg


DSC_9200.jpg


あっという間に3月。
3月は毎年、お料理やお菓子ののご注文など。
春に向かって、春を感じるお料理やお菓子たち。
春のサブレには、カシューナッツを加えた生地にストロベリーパウダーをかけて。
それから抹茶風味の生地にあられを加えて。


DSC_9260.jpg


DSC_9256.jpg


DSC_9264.jpg


DSC_9277.jpg


それから春のおべんとう。
ごはんは、蒸し鶏にしょうゆ誰と辣油を効かせた鶏肉(チーロー)飯。
添える薬味には、春を感じるせりや、三つ葉など。
それから、彩りきんぴらにはほろ苦さが魅力のうどを加えて。


DSC_9297.jpg


DSC_9294.jpg


春の野菜盛り合わせにも、これまた「うど」。
ここしばらく試作中の「うどの甘酢漬け」に、菜の花のお浸し、それからいちごのマリネにはカルダモンを少々。
今回もひなあられをトッピングしたごま豆腐を添えて。
どうかみなさまのお口に合いますように。


DSC_9303.jpg


DSC_9298.jpg



3月。
小雨がほぼ止みかかる道を娘と歩きながら、こんな朝ももうカウントダウンなのだなあ、と。
毎年ながら、ついつい感傷的になる3月。
小学校での最後の保護者会と、それからありがとうの会。
いつの間にかみんなみんなすっかり大きくなり、そしてすっかり成長した表情。
きっと嵐のように流れていく3月ながらも、じっくりと過ごすことができますように。
朝の保育園送りの帰り道。わが家の近所の早咲きの桜、もしかして、と立ち寄ってみたら、やっぱり。
ほころび始めていて。


IMG_6445.jpg



2月27日 春休みおやつ教室 追加レッスンのご案内





*春休みおやつ教室 追加レッスンのご案内*

A おやつ教室 クッキー遊び
ジャムサンドクッキーやアイシングクッキーなど、クッキーをアレンジしたおやつプレートを作ります。

*対象   園児(新年中さん以上)~小学生
*日時    3月26日(火)  15:30~16:45くらい
*レッスン代 1500円
*持ち物   エプロン


春休みおやつ&おりょうり教室のご予約状況です。

参加ご希望の方は、下記内容記載でホームページの「お問い合わせ」にてお申込みくださいませ。
希望人数によってはご希望に添えない場合もあります。
ご了承くださいませ。

①お名前
②レッスン名 AまたはB
③希望日  



*春休みおやつ&おりょうり教室*
A おやつ教室 クッキー遊び

DSC_9107.jpg


ジャムサンドクッキーやアイシングクッキーなど、クッキーをアレンジしたおやつプレートを作ります。

*対象   園児(新年中さん以上)~小学生
*日時   
 3月20日(水)  13:30~ 満席
 3月25日(月)  13:30~ 満席 
 3月26日(火)  13:30~ 満席
 3月26日(火)  15:30~ 満席
 3月27日(水)  13:30~ 満席
*レッスン代 1500円
*持ち物   エプロン

☆レッスンはお子様のみの参加となります。
 いただきます、のタイミングからがご見学いただけますので、お時間をお伝えいたします。

B おりょうり教室  かご盛りおにぎらず

DSC_9148.jpg


お好みの具材を選んで、おにぎらずを作ります。
彩りきんぴらやフルーツなども添えて、1人ずつかご盛りにします。

*対象   小学生(新1年生~)
*日時   各日15:30~16:45くらい
 3月20日(水)   満席
 3月25日(月)   満席
 3月27日(水)   満席
*レッスン代 2000円
*持ち物   エプロン
☆レッスンはお子様のみの参加となります。
 いただきます、のタイミングからがご見学いただけますので、お時間をお伝えいたします。


DSC_9248.jpg



ぐんと春らしい空気を感じる日々。
早春和食レッスンも、「早」はもうそろそろいらないかも、と思いつつも、「早春」という音に惹かれつつ。
豆腐尽くしの前菜盛り合わせの一品は、「いちごとクランベリーの白酢和え」。
白和えの衣に酸味も加えた、爽やかなお料理。
白い和え衣をまとう、いちごにドライクランベリー、そして菜の花にうど。
その色合いがなんともこの季節にしっくりとした眺め。
今回特に印象的なのが、クランベリー。
和食ではフルーツを前菜、特に和えものに合わせることがよくあるのだが、実はドライフルーツもおすすめ。
ドライクランベリーの主張ある甘酸っぱさと、それからビビットと色味が絶妙な存在感。
テーブルにいちごの赤色があると、ぱっと愛らしく華やぐもの。
ということで、ついついこの時期のいちご頼み。


DSC_9228.jpg


DSC_9249.jpg


DSC_9223.jpg


ぐんと春らしい空気を感じる日々。
今年は例年以上に梅の香りを感じるような。
秋頃から、毎朝子どもたちとみんなで小学校までの通学路を歩く習慣に。
通り道の梅の木も日ごとにつぼみが緩み、そして見事に満開に。
春に向けて、こんな朝のひとときもあとわずか。


IMG_6426.jpg


IMG_6428.jpg

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR