輝くトマト


 あまりに久しぶりの東中野へ。若かりし大学時代には、最寄り駅の1つとして利用していた時期もあったはずなのだが。思わずぼんやりと乗り間違えなど。
 今日はお友達がデザインなどを手がけているスタンプショップへ。店内に入った途端に、あっちにもこっちにも見たことがないほどのスタンプがずらり、ずらり。「うわあ!」、私を押しのけて、店内奥に入り込み、勝手に選び始めている者あり。お互いに夢中になることしばし。私はお目当ての数字と月、曜日のスタンプセットなど。あてはは、といえば、あれこれ交渉を重ね、大好きなパトカーや消防車、スポーツカーなどの車ものあれこれに恐竜のシールなど。そして店内奥にて、レクチャーを受けながら、スタンプあれこれを実際に使わせていただく。コンスタントに教室も開催されている、ということで、ありえないくらいの充実ぶり。そして、スタンプを使ってのカード作りなど。1つを使い終わるといつに間にかもう1つを手に持ち、またもう1つ、と、「じゃあ、これでほんとに最後ね。」とようやく終了、といった具合。
 お昼は案内してもらった韓国料理「民族村」へ。ありがたいお座敷席にて、完全に寛ぎモード。そして、あっという間にテーブルに所狭しと並ぶ料理。お昼からうれしい「参鶏湯」は濃厚なスープが身に染み。チャプチェならぬ、韓国春雨と野菜の一品、辛味はなく、甘さがほどよく染み込んだ、もっちりとした食感がなんとも。そして、1人冷麺を独占中のあては。いつの間にか彼女側に席を移す我が子たち。と、その隙に一気に頬張りすぎた感。寒い時期はもちろん、猛暑のこの時期にもぴったりの韓国料理。ああ、やっぱり魅力的。
 来月の大磯リクエストは「マクロビフレンチのコース仕立て」。こうやって、ほどよく気合の入るリクエストをいただくありがたさ。マクロビレシピに登場率の高い食材の1つ、雑穀。ぷちぷち、もちもちとした食感も魅力。今日はわかめと季節の野菜と一緒にマリネに。おつもよりだいぶ押し気味の時間の流れ。レンズ越し、ほんのりの夕日の光がなんとも。輝くトマトなり。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/998-d3e2d8b9

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR