マフィンとマドレーヌ、どちらにしましょうか



 にんじんにレモン汁少々と砂糖少々を加え、電子レンジにさっとかけ。先日のマフィンに続き、今日は「キャロットマドレーヌ」を焼く。マフィンVSマドレーヌ。っていうか、それぞれまったく別物だし、それぞれにそれぞれのおいしさ。今回は、どちらにしましょうか、というところ。どちらも、今までに何度となく作ってきたベースの生地、なのだが、フレッシュのにんじんを加えて、は、なんとなくでしか作ったことがなかったので、以前からじじっくり試作してみたい、と思っていたもの。これはちょうどよい機会、ということで。あてになるのか、ならないのか、子どもたちの食べっぷりはバターの風味香るマドレーヌに軍配。さらに、マフィンはぽろぽろ。ぽろぽろ、これでもかってくらに食べこぼしが甚だしく、与えにくい、となんだか違う目線になりつつ。
 今日は、お友達と待ち合わせをして、イタリアン「Ristorante Per Amor de Carisshima」へ。前菜にチョイスした、「サーモンマリネを浮かべたレンズ豆のスープ」。優しくコクのあるレンズ豆のスープをソースに見立てるように、サーモンとそれからジェノベーゼソースの相性がなんとも。それから、チョイスしたパスタ、タリアテッレには鶏肉の正肉とともに軟骨などいろいろな部位も一緒にラグーソースに仕立てられ、コクがあり、その食感がなんとも楽しく。メイン、デザートと、こんな風にゆっくりと食事をするもの久しぶりだし、才女の彼女とのおしゃべりは本当に楽しくて。1番最初に入店したにもかかわらず、気づけば、お客様は私たちだけ。
 夕方、子どもたちとちょっとした用事ついでに、ふらり散歩へ。あてはの通学路、そして春からは真ん中ゆふきと一番下のほゆきを連れて、毎日通る道となるのかなあ、そんなことをふと想いながら。道の途中、前回通った時にはまだほころび始めたばかりだった梅畑の梅がすっかりの満開に。そしてふわあと優しい梅の香り。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/99-5aace3df

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR