久しぶり、大人の遠足



 お友達たちと久しぶり、うれしい大人の遠足へ。いつもプランニングしてくれて、今回もドライバーまで買って出てくれた彼女には本当に感謝。
 今回は大好きな奥多摩、あきる野を目指し。まずは、「ゼルコバ」に立ち寄り。お気に入りのパンを買い、のんびりお茶時間など。いただいたのは、「ライスドリーム」という玄米からできた飲み物。豆乳ならぬ米乳、ということで、どことなく豆乳にも似た、それから甘酒にも似た優しい味わい。
 ついついのおしゃべりを切り上げて、一路、あきる野へ。立ち寄りリクエストさせてもらった、「ラ・フーガス」でこれまたライ麦系などパンを買い。いざ、今日の目的地「黒茶屋」へ。
 すてきなお庭を散策しながら、案内されたのは、それはそれはすてきな離れの個室「美山」。さすが1ヶ月前に予約してもらった価値あり!2面の窓一面に竹林が広がり、思わずうっとり。そして、行き届いたサービスもとても心地よく。
 先付の「勾玉豆腐」、この段階ですでに心奪われつつ。たぶん、カシューナッツベースの豆腐(あの時は牛乳を加えた葛寄せの峰岡豆腐では、と断言していたのだが、考え直してみると、葛ではなく、ゼラチン系の食感)にだしのジュレが添えられ、とにかく美味。香ばしく、クリーミーなコクにジュレが全体をきりっとまとめ。そして前菜の籠盛り合わせに完全に心奪われ。夏の名残と秋の走りと、まさに今の季節をしっとりと演出。いちじくの甲州煮にはごまだれが添えられ、口の中でまとまる感覚がなんとも。そして、揚げ物にも大好きないちじくの天ぷら、そしてマッシュしたクリーミーなじゃがいもを大葉で巻いた大葉巻きが新鮮な味覚。と1つ1つの料理を堪能しながら、ゆっくりおしゃべりの時間。そして、窓からはしっとりとした竹林の眺め。ああ、いうことなし。全身に優しいエネルギーチャージが行き渡る感覚。
 いつも、こうやって、すてきな遠足をプランニングしてくれる彼女の存在はかけがえなく。そして、いつもおんぶに抱っこ、と完全に依存している私たち。そして、またまた図々しく、次はどこかなあ、なんて期待している私たち。いつもいつも、本当にありがとう。今日はありえない待ち合わせ場所勘違い、失礼しました!久々冷や汗など。
 そして、2階の窓から快く見送ってくれた我が家の3人にも感謝、感謝。このチャージ、きちんとみんなにお返ししますよ!、私の笑顔で、そんな心意気。
 
 
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/972-40327c33

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR