「南極料理人」とゼラチン


 明日から教室が始まる。どことなく新学期前日のような感覚というか。買い出し前に、自転車で図書館へ。調べものや早々と来月の大磯クリスマスレシピのヒントも探しつつ。カウンター越し、ちょうどそんな時期なのだろう、体験就労に来ている中学生の男の子が手続きをしてくれて。たどたどしい、初々しいしぐさや言葉に思わず胸がキュッと。あっ、ごめんなさい、今日返し忘れの本1冊。限りなく、言いにくそうだったね。
 料理写真ファイル、ここまでは、というところまでなんとか、といっても、まだまだ続きがあるのだが。今日は「勝手に新学期前日気分」を満喫、ということで、ずっとずっと観たかった「南極料理人」のDVD鑑賞。南極大陸、ドームふじ観測拠点にての8人の観測隊員の毎日の食事を作る、料理人の話。もちろん何度となく登場するそのテーブルシーン、そして厨房シーン。とっても美しく、そしておいしそうなのだ。日本人のソウルフード、おにぎりを握るシーンは印象的。そして、やっぱり「おいしいものは人を幸せにする」。
 今日の試作は、アミューズとしてなかなかの演出期待大。先日、黒茶屋でいただいたカシューナッツ豆腐をヒントに、今日はお手軽に練りごまを使って。牛乳ベースに練りごま、薄口しょうゆを加え、ゼラチンで固める。デザートの「ごまのブランマンジェ」の甘さをひいたような、そんなイメージ。100%牛乳と、もう少し軽い仕上がりに、と牛乳と水と半々、など。まだまだ残暑厳しすぎる日々、ゼラチンの感覚に救われるような。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/962-16853431

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR