FC2ブログ

今日はシャープなイングリッシュマフィン



3.4月教室に向けて、試作とレシピ仕上げを一気に。ここ約1か月で何枚焼いたかわからないくらい。が、ようやく、まさにようやく、パンケーキのレシピもほぼ見通しが立ち、ほっと。人気のハワイアンパンケーキのレシピをベースに、食後にも重すぎず、ふんわりと優しい食感。ながらも、わりとこういうレシピだと、焼き上がりはふわあと膨らむのだが、お皿に盛るとすぐに薄く生地が落ち着いてしまう、スフレ生地のようなものも多く。なので、今回はふんわり軽い食感ながらも、焼き上がりに厚みがあり、冷めても、厚みがキープされるような、そんな理想を追いながら。とってもおいしいパンケーキレシピ、乞うご期待!
 今日は粉ものが多く。もう1つ、すっかり定番のブランチメニューの1つ、「エッグベネディクト」に合わせるべく、「イングリッシュマフィン」。ベースのパン生地を、通常は発酵時間短めにもっちり仕上げることが多いのだが。今回は、「エッグベネディクト」のポーチドエッグ、それから欠かすことのできない、おいしいソース、オランデーソースが優しく染み込むように生地をふわっとした仕上がりをイメージし。と、発酵を長めに、とついつい、他の作業を進めつつ、長めに(しばし放置)していたら、焼き上がり、型にぴっちり膨らんで、かなりシャープなイングリッシュマフィンの焼き上がりとなり。オーブンの中、さぞかし窮屈だったことだろう。お気持ち、お察しします。
 イングリッシュマフィンで早めのお昼ご飯を済ませ。今日は真ん中ゆふきの保育園面接へ。園が決まってからここしばらく、なんとなくナイーブな様子は日々伝わってくる。それはそうだよね。それが普通だよね。ひとまず無事面接を済ませ、先生方と握手などし、健康診断へ。服を脱がない、と。なんとなく予想通り、ではあったのが。こちらへの入園はない、一番下のほゆきが服を脱ごうとしている。15分くらいはかかっただろうか。あれこれ話をし、こちらも燃料切れになる少し手前でようやく。4月からの初めての集団生活に向けて。春の空気が流れる今日、道端のオオイヌフグリの花を一緒に摘んで帰り。
 夕方、いつもはなかなか見に行ってあげられない、あてはのサッカーの様子を見に、あてはの通っていた幼稚園へ。勝手知ったる園、自由気ままに遊具で遊んでいるゆふきを眺めながら、お友達ママが、「こういう時期って本当にあっという間だったなあ。」と。きっと、私も小さな子を眺めては、そんな風に懐かしく、想い出が重なる日が来るんだろうなあ。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/96-25aaae36

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR