FC2ブログ

水切りヨーグルト活用術


 今日の教室、初めまして、ながらも、あっという間に意気投合など。本当にあっという間に。
 ギリシャ料理定番の前菜の一品「ザジキ」。ここ最近、なんとなくのブームらしき「水切りヨーグルト」を使って。できれば、半日ほど水切りしたヨーグルトにきゅうり、たまねぎ、そしてディルを加えれば、想像以上に爽やかでコクのある仕上がり。今回のポイントはきゅうり。粗みじんにしたきゅうりをいつもながら、立て塩(3%の塩水)に漬けることしばし。つまりは粗みじん浅漬けを作る。ほどなく塩が回ったら、ぎゅぎゅぎゅっと水気をしっかりと絞って、加え。と、そのままでは中途半端にぼんやり、そして水気を出してしまうきゅうりが、ほどよい塩加減とパリパリ、コリコリとした絶妙なアクセントに。ハーブ感覚で使う、少々の玉ねぎもぼんやりしがちなところをきゅっとまとめ、そして、ディルが一気に爽やかな仕上がりを演出。
 この水切りヨーグルト、今回はザジキと、それからデザートのフロランタンにははちみつをかけて、添えて、と実はかなりの応用範囲。イメージとしては、サワークリームやフロマージュブランに近い。例えば、シチューやカレーなどに添えてもよし、ゆでた野菜などと和えてもよし、卵料理に加えてもよし。デザートとして、ドライフルーツなど加えたり、アイスクリームと混ぜたり。そしてそのままでもとっても美味。今回はクラッカーにディップして、トッピングには.疋薀ぅ肇泪箸肇侫譽奪轡絅肇泪函↓黒オリーブ、ケイパーと枝豆をトッピング。ワインのお供にも相性抜群の一品に。
 風があまりにも心地よい季節。今日は入口、格子戸も開けて、流れる風を堪能しながらのテーブル時間。おいしい時間をよりおいしくしてくれる。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/949-0ebb0f96

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR