FC2ブログ

ミートパイ構想


 朝焼いたかぼちゃマドレーヌはかなりよい子に仕上がった気配、幸先の兆し?と、どこか願掛けにも近いような。
 みなさんの朝ミーティングにお邪魔して、お菓子についての打ち合わせなど。1人どことなく緊張していたのだが、あっという間に、みなさんの、優しい空気に完全に包まれて。何かを決めるべく、会話のやり取りにしても、ユニットだからこそ、の優しい結束力、というか。そして、あたたかい気持ちもたくさん伝わってきて。私のぼんやり構想を、優しく、的確に導いてくださって、本当に感謝。「楽しみながら、作ってくださいね~!」、そんな言葉に支えられて。詳細はまた近々。
 基本的には1人仕事がベース、の日々。食材に向かって話しかけることもしばし、と独り言も間違いなく増え。そんな中、こうやって、人と一緒に仕事を進めていくことがいつになく新鮮であり、そして励みともなり。ユニット、という形で、お互いに同じものに向き合うもの同士、という設定が時に羨ましくもあったり。
 来月からの教室に向けて。ミートパイ構想。お伝えしたいことがありすぎて、心決まらず、だったのだが。つまりは、まずは、ちょっと難易度の高そうなミートパイが、.僖ぅ掘璽箸鮖箸辰燭蕁△海鵑覆房蠏擇砲任る!ということ、それから▲リスマスにもぴったり、生地から作る楽しさ、それも想像よりはずっと手軽に、この選択肢に悩んでいたのだが。やっぱり、両方をお伝えしたい、そんな想いが沸々と。だったら、両方作ってしまえ!、という方向に。多めにフィリングを仕込んで、パイシートを使っての、おひとり様ミートパイと、お手軽手作り生地での、かなり小ぶりなホールパイと、両方の作り比べ、食べ比べ、そんな趣向で。今日は先日いただいたマロンパイをヒントにしての試作。
 図工サロンで、とってもキュートなハロウィンキャンドルを作ってきたあては。あまりにキュートで使うのがもったいないくらいなのがだ、ちゃんと出番待ち!来週の夕方、オレンジハロウィンでは我が家の軒先に優しい灯りが灯るはず。ハロウィンとミートパイ、もなかなかの相性なのでは。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/922-8b96119a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR