しっとり、かつ軽いパウンドベース


 朝からカップケーキ構想。一言でカップケーキ、といっても、そのカテゴリーたるや。特に生地については、お店によってまさにさまざま。本来はパウンド生地ペースのわりとしっとり、そこそこどっしりとしたもの。一方、シフォン生地を思わせる軽い食感のもの、などなど、とにかくさまざま。トッピングとの相性もガラリと変わってくる。ここしばらくの試作データとレシピ本、そして迷ったら、ベーシックに、の想いを重ね。そして今回はしっとり、かつ、軽い、やっぱりベーシックなパウンド生地ベースのイメージに向かいつつ。が、パウンド生地の材料の1つ、バターが今はとにかく品薄、ということで、バターではなく、菜種油を使って、と、思案中。たかがカップケーキ、されど、カップケーキなのだ。今日は気まぐれなデコレーションをし。
 午後は打ち合わせを一気に進め。ようやく、念願の、「くにたちの食卓 いづい」ラベルシールができ上がり。忙しい日々の中、私のとんでもない優柔不断にもプロの目でとことんお付き合いしてくれて、その上、いつも優しい言葉をかけてくれる彼女には心から感謝。プリントアウトされ、窓際、太陽の光の下、眺めたときに、「うん、これ!」と心から思えるものに仕上がり。あれこれ行ったり来たり、戻ったり、を重ねながら、ようやく、とっても自然に「出会えた」、そんな印象。ちょこっと手土産とサンプルに持っていったスライスしたシュトーレン。そういえば、今日切り分けながら思い出したこと。数年前のちょうどこの頃、教室での試作でシュトーレンを焼く日々、そんな頃に彼女と出会った記憶。初めて我が家に遊びに来てくれた時にも確か、シュトーレンを食べてもらった。そして、またシュトーレンに想い出が重なって。こうやって、1つ1つの料理やお菓子が私にとって、よりかけがえのないものとなっていくのだなあ、と。
 我が家のシンボルともいえる玄関の戸がより優しく印象的にデザインされたラベルシール、お目見えを心待ちに。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/907-dd128a49

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR