雪見時間


 うるう年の2月29日、朝、一面に銀世界。そして、降り続く雪。いつもは「寒い、寒い!」と寝起きしばしソファで毛布に包まるあてはも、今朝は、身一つで階段を駆け上がり、ベランダへ。「早く外に行く!」
 こんな日は窓からの景色を楽しみながら過ごすことに。というか、こんな日でもないと進めない作業など。溜まりに溜まっていたファイル用レシピの印刷。ふと気づけば1年分以上。反省。ほぼ半日仕事となり。まさにこういう日でもない限り、手を出せずに時が過ぎていた。プリンターとにらめっこしつつ、マドレーヌ試作など。
 砂糖、について考える。甘さ、だけでなく、生地のキメをととのえる、というか、生地をふんわり、かつ、しっとり落ち着かせる、というか。そういった役割とおいしさ、甘さとの兼ね合いなど。
 雪がどんどん積もってくる。せっかくなら、と昼過ぎ、ご近所さんたちと雪見お茶時間など。雪明りで、いつになくキッチンが明るく感じられ、窓からは真っ白な景色。今は雪かきのことなど考えず。
 やっぱり、子どもたちは大喜び。帰宅後のあてはも、2階ベランダにてせっせと雪遊び。家族みんなの雪だるまを作り。さて、私もそろそろ、と外階段の雪かきなど。と、途中からあてはがやってきて、「僕もやりたい!」と。ぜひぜひ。思いがけずの戦力となり。2月最後の日の想い出。
 あまりに遅ればせながら、「教室の風景」アップしました。復習代わりに。1、2月、乾物を使った早春フレンチ。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/801-9dd7445c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR