野菜仕立ての生春巻き


 いつもの生活が始める。さっそく、買い物ついでに大学通りの桜を観に。よかったあ、咲き始めに間に合って、そんな気持ち。ここ数年はこうやって、ここでの桜の移ろいをしみじみと堪能、これが私の春の醍醐味かもしれない。桜と一緒に、その年その年の身の回りの想い出も一緒に。今年は特に、静岡でのこれからの春を満喫し、こちらへ帰ってきてから、もう1度、これからの春!、と春を2度も楽しむことができるような錯覚がなんとも。道を歩いていると、親子共々、たくさんの友達や知り合いと会い、立ち話など。ああ、私のいつもの生活はここにある、そんな実感。
 さて、今日はここ1週間でイメージの進んだものも含め、試作候補をまとめて。ついでに、「ほんとにできるの?」かなり疑いの思いながらも、試してみたくてうずうずしていた、「餃子の皮を使った小籠包」作りなど。
 まずは、来月からのメニューに考え中、久しぶりに生春巻きなど。かなり久しぶり。教室でも、アジアンテイストの揚げ春巻きは数年前にやったが、生春巻きはさらに何年も前の記憶。今回は、他のメニューに魚介や肉類が多くなりそうな気配もあり、今回はサラダ感覚で、初夏を感じる野菜のみを使ったイメージ。さっぱりする分、ソースは練りごまベースでコクを出して。前菜にぴったりの野菜香る1品になりそう。
 そして、気になる「餃子の皮を使った小籠包」、想像以上によし!スープがもれることもなく、きちんと閉じ込められ、見た目も悪くなく。ただ、やっぱり打ち立ての皮との食感の違い、打ちたての皮の生地の伸びとの差などは否めないが、十分、「可」の範囲なのでは。作るシーンによっては、大きく手間を省いてくれる餃子の皮、時に有力な選択肢として。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/770-8fbae817

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR