坂道を上がると、ムーミン村



 お友達ファミリーとドライブしながら、飯能方面へ。目指すは、「あけぼの子どもの森公園」。ちょっとした坂道を上がると。森の中に見えるのは、ムーミン村。ムーミン童話をイメージしたそれはそれはすてきな公園に子どものみならず私たちも完全にうっとり。まずは「ムーミン屋敷」へ。木の香りいっぱいの屋内には楽しいスペースがいっぱい。小さな小さな隠れ場所があちらこちらに。キッチン脇の暖炉に潜り込み、今度は上に上がり、外の階段を上がり、今度は地下にも潜り、などなど、子どもたちがいつまでも居たくなるなるような、それはそれは楽しい造り。それぞれ形の異なる小窓からのぞく新緑の眺め。
 雨がぱらりぱらり降ってきたかと思えば、青空がのぞき、ととにかく変わりやすいお天気の1日。タイミングを見計らって、雨が降れば屋内を楽しみ、晴れ間がでたら、散策し。森の一角にてみんなでお弁当を広げ。澄んだ、心地よい空気がなんとも。
 子どもたちが遊びに夢中になっている間に、「森の家」へ。飯能産ひのき丸太をふんだんに使った、これまたすてきな建物の2階は図書館になっている。お友達が私に手渡してくれたのは、ムーミン童話に出てくる料理のレシピ本。「パンケーキにジャムをのせて食べる人に、悪い人なんているわけがない。話しかけてもだいじょうぶ。」、「楽しいムーミン一家」より。
 帰り道、完全に余韻に浸りながら、「また違った季節にもぜひぜひ足を運んでみたいよね。」と。行きの道で見つけた天然酵母パンの店「PANJA」に立ち寄り。ハード系からデニッシュ系まで、実に種類多く。帰宅後、思わずつまんでみたクリームチーズの入ったハード系、甘くないラムに漬け込んだレーズンがなんともいい演出。おちらも、また立ち寄りたい1店となり。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/738-cfbe4f83

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR