動物園とユッカ屋


 真夏の暑さになる前に、そして梅雨の合間の晴れ間に、と久しぶりの多摩動物公園へ。まずはライオンバスを目指し、坂道を上がる。と、この段階ですでにフーフー、息を切らし、今の私の現状。そんな私とは対照的に元気いっぱい駆けていく子どもたち。バスの中からのライオンの眺め、子どもたちの反応を楽しみながら。そして、お弁当を広げ、早めのお昼ごはん。日差しはあるが、木陰は風が通って、心地よく。さて、次は何を見に行こうか。坂道を上がると、ライオン広場を下に見下ろすスポット。坂道歩きに一休み中の私。設置された双眼鏡でライオンたちを眺めるあてはの後ろ姿は本当にすっかりの少年姿。駆け込むように売店に向かい、みんなでかき氷を頬張り。
 前回来たときには、確かゆふきはまだまだよたよた歩きだったような。次に来るときには、どんな家族風景になっているんだろう、と。思った以上に歩き疲れて、早めに動物園を後にし。
 帰り道、立ち寄ってみたかった天然酵母パン屋さん、百草園「ユッカ屋」へ。山小屋風の建物脇にはたくさんの薪が積まれ、扉を開けると、香りだけで間違いなくおいしいパンが並んでいることがわかる。あてはがおやつに選んだラスクにはおろししょうががほんのり効いていて、これがなかなか。どっしりと噛み応えのある、ほどよい酸味の効いたパン。特に印象的だったのが、コーヒーとホワイトチョコの取り合わせ。どこかカフェオレを彷彿させる、それでいてパンの風味ともしっかりとした相性。ここ最近は、1人夜時間には、甘いものはあまり求めず、カフェオレと一緒に、おいしいパンをちびちびといただくのが習慣となっている日々。もちろん、今夜はさっそく、のはずが、いつにない歩き疲れに子どもたちと一緒に就寝。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/701-e7313e34

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR