手打ちフェトチーネ


 平日クラス。お久しぶりの生徒さんなど。なんとなんと、8年前にスタートした我が教室の生徒さん第一号!久しぶりなのだが、話し出すとあまりに変わりなく、不思議なほどに違和感なく。
 今回の粉ものレシピの1つは、リクエストいただいた手打ちパスタ。以前にも1度、三角状の手打ちパスタをやっているのだが、今回は「手打ちフェトチーネ」に挑戦。「手打ちフェトチーネ 枝豆の入ったクリームソース」。そして、今回も登場するフードプロセッサー、本当に心強い味方、あっという間にパスタ生地が仕上がる。パスタ、といえば、本来はイタリアで収穫される「セモリナ粉」という中力粉を使うのだが、今回は手に入りやすい一般的な薄力粉と強力粉を半々で中力粉にし、使用。まとまった生地を少々休ませ、麺棒で生地を伸ばし、包丁で1冑縫ットしていく。
 パスタ2種盛り合わせ、ということで、もう1品、「ハーブ香るスパゲッティーニ 冷製仕立て」同様、ソースはシンプルに手軽に仕上がるもの。またまた、ソースと呼ぶにはおこがましいほどに簡単なもの。生パスタはものの数分で茹で上がるので、隣のコンロには生クリームと牛乳の入ったフライパンがスタンバイ。茹で上がったパスタと枝豆を加え、さっと火を入れ、塩少々、以上。クリーム系のパスタはさっぱりとした仕上がりにしたかったので、今回は生クリームと牛乳が同量。そして、器に盛り付けたところで、EXVオリーブ油を回すと、これまたすっきりとした仕上がりに。あとはブラックペッパーとイタリアンパセリをあしらい。手打ちで、パスタ自体が十分美味なので、ソースは限りなくシンプルに、パスタに軽く絡まる程度にし、パスタ自体のおいしさも堪能していただくイメージ。
 涼しい朝でのスタートが嘘のよう。教室が終わる頃にはすっかりの日差しと、そして湿度。一気に体にこたえる。私、夏の終わりまで持つかしら、そんな不安がよぎるほど。
 次回お会いするのは数ヵ月後、7,8月教室は毎回毎回の教室終了後のお見送り時、どことなく名残惜しく、そしてなんとなくの寂しさもあり。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/679-74ca60f3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR