焼津の父母、帰る


 母とあてはも一緒に産院へ。体重も増加し、退院の目処が見えてきて、ほっと。目の開き、そして表情も少しずつはっきりとしてきて、こちらをしっかりと見つめるような感じも。
 今日は市役所へ手続きの一部を済ませに。出生届はゆふきのとき同様、ぎりぎりの日程までの持ち越し。といっても、リミットはあと数日なのだが。
 午後早めに焼津の両親が帰っていった。手土産には、2人とも大好きな「紀ノ国屋」のゆすらを。出産時、それから、先週末から再び駆けつけてくれて。なかなか外へは連れ出せない子どもたちの相手を目いっぱいしてくれて。それでいて、夜中にはオリンピック種目に合わせて、起床、きっと今日の夜、そして明日、もしかしたらもうしばらく、2人ともクタクタになっているかもしれない。
 新しいビニールプールが届く。昨年買ったものと同じもの。不良品だったのか、使い方が激しかったのか、今までのものに穴が開いてしまった。が、形もサイズも特に深さもちょうど良かったので、同じもを再び。さっそく膨らませてみよう、と。部屋にはビニールプールが2つ並び、中におもちゃを敷き詰め、2人でキャッキャ、キャッキャ言いながら。
 さて、今日から小さな我が子の退院までは、あてはとゆふきも連れての産院通いに。1人ならささっと出かける程度の道のりも子どもたち付きだと訳が違う。道の途中でゆふきが転び、道の途中の水たまりに引っかかり、最後、我が家の玄関先にて、完熟ブラックベリーを摘んで、あてはの服に見事な深紫色、などなど。が、しばらくは、そんな時間も楽しみながら、が願望。新しい生活、いろいろなことをリセットできる貴重な機会。
 ここしばらくはなんとなく大人メニューが多かった日々。今日は久しぶりに子どもたちの大好きなオムライスに。ついつい子どもっぽい味になりがちなオムライス、なのだが、仕上げに大人皿にはカイエンヌペッパーを添えて。ケチャップベースとの相性もよく、一気に心地よい辛味とスパイスの香り。久しぶりに3人での夕ごはん。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/652-b11072c8

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR