探険ごっこ→即興物語り



 大学時代の友人が遊びに来てくれて。まだまだ赤ちゃんの頃、本人たちの記憶はないままに会ったのが最後のような、ほぼ初めまして、に近いあいさつを恥ずかしそうに交わす子どもたち。ドイツ亭のピザを、と心していたのだが、遅めの夏休暇なのか、電話が繋がらず、急遽のお手軽パンランチなど。
 秋から冬に向けての新生活、そして新しい仕事などなど、彼女にとって、また新たな転機となるはず。娘ちゃん共々、新しい生活が1日も早く軌道にのりますように。そして、新しい仕事環境でまさに彼女ならではの才能が発揮されますように。大学時代から少しも衰えることない彼女の明晰ぶり。いつか、本当に彼女らしい経験の数々が何かの形になるのだろう。
 最初はだいぶ距離があったものの、徐々に一緒に遊び始めた子どもたち。あてはも大好きなままごとをし、おえかきをし。そのうち、1番に意気投合したのが、「探険ごっこ」。だんなさんの書斎という名の、まさに足の踏み場のなくなりつつ、の部屋。ほぼまっくら、かつ崩れそうなくらいにものが山積みになった部屋に、懐中電灯片手に入り込み、なにやら盛り上がっている。みんなのテンションが上がるたびに、こちらへ駆け寄り、の、ゆふき報告など。そのうち、暗い部屋でのまさに、「即興物語り」が始まってみたり。こうやって、どんなところでも、遊びを作るおもしろさ。
 今日から9月。大好きな秋が近づいてきた実感。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/630-cfaef8e1

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR