ハロウィンキッズお菓子教室 1日目



   粉ものなどの調達へ。と、デパ地下ですでにおせち予約が始まり。はっと気づけば、そんな時期。私も近日中に心を決めなくては、と。
   さて、ハロウィンキッズお菓子教室1日目。あてはの園のお友達と、今日は違う園のお友達数名も合わせて、7人。まずは恒例の自己紹介から、うわあ、みんなテンション高し!
  今回はみんなでかぼちゃプリンを作ることに。まずはボウルに卵を割り入れ、順番に泡立て器で混ぜていく。混ぜる作業1つでも、とにかくそれはそれは楽しそうな子どもたち。砂糖、牛乳、生クリームを合わせ。シンプルなカスタードプリン生地が仕上がる。ここにかぼちゃペーストを合わせ。一気に混ぜるとうまく混ざりにくいので、ペーストの方にプリン生地を少々加え、きれいに混ざってから残りの生地を加えるのがポイント。みんなで順番に混ぜ、各々の型に生地を流し、湯気上がる蒸し器へ。
   プリンを蒸し、一気に氷水を周りにあて、冷ますまでの間に。ちょっとした工作時間など。まずはママへのプレゼント用プリンに貼るラベル作り。続いて、プリンに飾るハロウィンピック作り。楊枝にラベルシールを付け、好きなハロウィンシールを貼り。そして、シールを貼ったり、絵を書いたりして、ランチョンマットを仕上げた頃にはかぼちゃプリンもほどよく落ち着き。今回はカラメルは作らず、仕上げにメープルシロップをたらり。ピックをさし、マイランチョンマットをしき、みんなでいただきます!今日のレッスン中、1番静かな時間。そして、無心に頬張る姿の愛らしさ。
   プリンを頬張りながら、子どもたちの会話のやりとりなど、ふと自分が小学生くらいの頃を思い出すような雰囲気、というか。少なくとも、前回の「6月父の日キッズ教室」の頃とはまた違って。みんな、あと半年もすれば、一年生かあ。
   今日の教室が無事終わり。改めて、久しぶりの教室をみなさんの優しいサポートのもと、こうやって開催できることに心から感謝して。そして、やっぱり、「おいしい~!」の言葉は私にとって、なによりのエネルギーとなる。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/584-79e0fe72

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR