FC2ブログ

塩味のクランブル



   ほゆきを連れて、府中にある小児医療センターへ。予約を入れて、2科をはしご。どちらも心配な気持ちは一掃され、ほっと。改めて、近くにこれほどに整った施設のあることの心強さ。待ち時間など、だいぶ時間を要するのが難点ではあるのだが。
   帰り、国立駅行きのバスに乗り込む。乗車時間、正味5分あるかないか、の距離なのだが。出発して、間もなくのたまらん坂、道沿いの天然酵母パンの店「タルムリエ」が営業中。気づいたら、バスから降りていた。先日、ふと話題に登って以来、行きたいなあ、と思っていたので。久しぶりの店内、厨房も店内も、そしてパンもまさに「実直」という言葉がぴったり。帰宅後、さっそくあれこれ切り分け。ライ麦パンのしっかりとした酸味とうれしいくらいにどっしりと詰まった生地。
   さて、大磯試作も追い込み。今日の一品は「秋野菜のクランブル」。クランブルといえば、りんごなどフルーツの上に生地を散らし、オーブンで焼くスイーツ。今回は甘さを抑えて、塩味を効かせ、料理としての一品に。秋野菜と一緒に冷蔵庫に残っていたりんごも加えて。クランブル生地のポイントはとにかく生地を混ぜすぎないこと。粉、バター、砂糖、塩を合わせ、さらさら、ほろほろしてきたところでクランブル生地の出来上がり。焼き上げたときに心地よいサクサク、ザクザク感。
 野菜を敷き詰め、クランブル生地をのせ、さて、あてはを習い事へ送りに行く時間。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/580-f0cfda81

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR