やいづのお正月3日目



 寒波の影響、静岡の正月にこんな寒さを感じたのは初めてかも。毎年ならコートいらず、なことも多いくらいに穏やかな気候なのだが。荷造りをしていると、母が2階から運び下してきたのは、私が小学校の頃に使っていた赤いランドセル。ついでに妹の分も。試しに背負ってみるあては。赤に違和感はあるものの、サイズ的にはしっくりときていて。と、車に荷物を積み始めた頃に、急遽、話の流れから。実家の雛人形一式も積んでいくことに。もうご縁がないかと思っていた懐かしの雛人形、ひとまずは国立へのお引越しとなり。自転車にキックスケートにバウンサーに雛人形一式、そして5人分の荷物、と、我が家の車ぢからに感謝、感謝。さて、みんなでいつもの記念撮影を済ませ、たくさんの荷物と一緒に、焼津を発つ。ここ最近は、やっぱり2泊3日くらいの、お互いに思いっきり名残惜しいくらいがちょうどよいような。
 帰りの渋滞を避け、早めに東名に乗り、帰り道に立ち寄ったのは、「町田りす園」。約200匹のりすが放し飼いにされ、えさをあげたり、と、りすと触れ合うことのできるスポット。せわしなく動くりすが、小刻みに手のひらに近づき、えさのひまわりの種をささっと取り、こりこりと口にする姿の愛らしさ。そして大喜びの子どもたち。えさを何度もリピートし。10年以上前、いえいえもっと前、昨日会った友人たちと「町田りす園」に行ったような記憶。が、中に入ると、当時の印象と違うような、そして、なぜそこへ行ったのかも怪しい記憶。
 買い物を済ませ、夕方過ぎに帰宅。久しぶりの我が家にて、改めて、新年のあいさつをし、久しぶりに家族5人での夕ごはん。そうそう、ほゆきがびっくりするくらいにご機嫌に、思いっきりの笑顔とうれしそうな声を出し続け。年末年始と両実家を行き来し、「場所見知り」、「人見知り」を経験し、数日ぶりの自分の場所にほっとしたはず。さて、私自身、数日ぶりの我が家にて、心ほっとするような。さて、改めて、2013年の日々が始まる。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/508-88b5866e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR