菜種油とココア風味のマフィン



 今朝は久しぶりにあてはを園まで送り。というのも、昨日、「教室に園服がなかった!」、騒いで帰ってきたあては。我が家のコート掛けには園服がかかっていた1日。あては任せの日々、反省も含め、今朝は先生にお詫びも兼ねて。と、園から眺める冬の富士山の美しさになんともいえないすがすがしさ。
 ここしばらく、なんとなく一気に成長を感じるゆふき。コミュニケーションがスムーズになってきたこと、そして特にトイレトレーニングがここ数日でかなり前進。あてはのときにも感じたのだが、トイレがスムーズになると、確実に一回り成長する、というか。今日は久しぶりの体操教室へ。今までは気が乗るまでにだいぶ時間がかかったのだが、最初からかなりの気の入りよう。気が入りすぎて、の空回りはご愛嬌。と、ふとしたところに成長をしみじみと感じる日。
 今日は、あれこれの確認を含め、「ココア風味のマフィン」を焼く。こちらは2月向け、ではないのだが、これからのバレンタインシーズンに向けて、ココア消費量がアップする時期。そしてどこか体も欲するような。今回のマフィンはバターではなく、菜種油を使ったしっとりしつつも、軽い仕上がり。使い慣れると、バターとはまた違った使い分け。そして、計量しやすさと扱いやすさ。と、仕込みの最中に、保育士をしている生徒さんからのヘルプメール。まさに園でのマクロビクッキーの試作中、バターの代わりについての相談など。ポイントとしては、バターと同量だと、重く油っぽい仕上がりになってしまうので、目安としてはバターの半量から3/4弱ほどの植物性油。香りがあまりない、さらっとしたものが向いているので、やっぱり、菜種油か太白胡麻油あたりがおすすめ。
 ほゆきの予防接種帰り、近所のワインショップ「ユンヌ・ペルル」へ。年末に見事当選した商店街くじ引きの金券の残りを一気に使うべく、ワインをまとめて選びに。それにしても、いつもながら、あまりに魅惑的なセレクトアドバイス。お客様目線を意識しつつ、思わずわくわくするような驚きがある、というか。この辺りのバランスのよさは本当に参考になり。
 ちょっと心ゆるむ、金曜日の夜、さて、リネンカレンダーの続きでもしようかと。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/501-c45cfd04

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR