雪景色と菜の花のマリネ



 雨がいつの間にか雪にかわり、気づけば窓の外は一面の銀世界。そして、あっという間に着こんで、外へ出ていく子どもたち。ほどなく、玄関先には黒豆の目のついた雪だるま。
 雪降る道を歩きながら、買い物ついでに「くにたちハッピーマーケット新春市」へ。ミモザさんのマフィンにナオカフェさんの米粉パウンドなど。最近再び気になっている米粉について、あれこれ有意義なお話を聞くこともでき。私自身、まだまだ使い込む、とまでは程遠り経験値ながら、米粉のおもしろさも感じつつ。米粉のよさを引き出しながら、きちんとおいしいこと。
 外の雪景色を眺めつつ、午後はキッチンに立つ。「なにかマリネをリクエストしたかったの。」、とのことで、今日は、「菜の花と帆立のマリネ チャイニーズ風」など。さっとゆでた菜の花に帆立、ミニトマト、アボカドなど。今日は塩と夏みかんぎゅぎゅっと、そしてごま油を回し。仕上げに花椒をぱらりぱらり。マリネのバリエーションもさまざま。まずは塩分、塩やしょうゆ、ナンプラーなど。そして酸味、酢、ヴィネガー、かんきつなどのフルーツ。そしてオイル、EXVオリーブ油にごま油など。食材や他の料理とのバランス、そしてその時の直観と気分で、そのアレンジバリエーションはまさに限りなし。
 それから大なべで仕込んだ「豚骨と根菜の煮込み」を温め直し。暗くなった夕方、雪道を歩きながら、徒歩1分のご近所さん宅へ。今日ほど、ご近所でよかった、と思ったことはなかったかも。こんな雪日でもうかがうことができたのだから。今日は「お好み焼き新年会」。改めて、今はこうやって、気の合うお友達とのお家ごはんが一番。そして、我が家だと、調子に乗りすぎる我が子たちも、お友達宅だと、驚くほどに穏やかなのがなんともありがたく。そして、心緩みすぎ、毎度毎度のおもちゃの忘れ物など。酔っぱらいながらも、雪かきするだんなさんを外に1人残し、子どもたちとあっという間に眠りに落ちたような。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/498-df32628c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR