公園はしご



 私のリクエスト、六道山公園へ。久しぶりの里山民家。予想以上にまだ先週末の雪の名残。そして、足元悪い民家までの道のりには藁が敷かれ、こんなところにも風情あり。古民家の中、囲炉裏の向こうには、この時期恒例の繭玉が飾られ。縁側そばのちゃぶ台にお弁当を広げ、お昼ごはんを食べ、そのうち外へ出て、竹馬などの昔遊びに夢中の子どもたちを縁側から眺めつつ。居心地良いのか、ころりと転がったまましばらくぼんやりと天井を眺めるほゆき。ゆっくりと流れる時間。
 予想以上の足元の悪さに、「これじゃ、ドッジボールの練習ができないよ。」の声。買い物帰りの帰り道、今度は小平中央公園へ。ドッジボール特訓のあとは、ブランコへ。遠目に眺めていると。それはそれは楽しそうにブランコに乗っているゆふきとは対照的に、その隣では、それはそれは浮かない表情でブランコをこいでいるあては。どうやら、ブランコ特訓。ブランコにも特訓がある、のか。公園の象徴、どこか楽しさの象徴でもあるようなブランコに、あまりにも不釣り合いな表情がなんともおかしくて。公園はしごの日。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/492-e827c548

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR