スイス風肉じゃが



 スイス料理試作の一品。「シュニッツ・ウント・ドゥルンダー」。名前は覚えられずとも、言うなれば、「スイス風肉じゃが」!ベーコンにじゃがいも、玉ねぎ、にんじん。そして特徴としてはりんごを入れる。本来はブイヨンを使うのだが、今日はブロックベーコンからのだしで十分。いわゆるポトフにも近いのだが、調味料に塩とそして砂糖を加える、ということで、やっぱり、和の肉じゃがにも通じる、どこかほっとするおいしさ。そして、りんごの優しい酸味が想像以上の演出。今日はしょうゆを使わずに仕上げたのだが、アレンジとして、しょうゆをたらりとしてもおいしく仕上がりそう。日々の肉じゃがに飽きたころには、ふと手軽に、お試しの価値あり。
 こんな風に、異国の料理にも、日々の料理と通じるものを見つけることは多々。本当におもしろい。食材をどうしたらおいしく食することができるのか、という先人たちの想い。そして、時が流れ、料理も進化し。
 夕方、うれしい待ち合わせについついの足早。いつもそうなのだが、おしゃべりしている途中から、胸がすーっと澄んでいく実感。バカボンではないが、「これでいいのだ。」そんな心持ちに。ほゆきのお顔を見せに、そんな名目で、本当は私が優しい言葉を聞きたいのだと思う。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/491-38e4f68e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR