FC2ブログ

アントルメスイーツ保護者会



 早春を想わせる陽気に誘われて。早々とコートを脱ぎ、走り出すゆふき。ああ、手持ちではかさばるコートなしで出てしまえばよかった。というのも。来週からのキッズお菓子教室に向けての買い出しへ。来週から今回も3日ほど、バレンタインシーズンに向けてのキッズ教室を開催予定。今回は、みんなでナッツたっぷりの「ブラウニー」を作ることに。本来の教室では、大人っぽく仕上げるべく、もちろんのビターチョコレートを使うのだが、今回は子どもたちも食べやすいようにミルクチョコレートで作ることに。
 キッズ教室については、そのときそのときの子どもたちの成長を見つつ、私自身も手さぐりしながら進めているのだが、大人の教室とはもちろん、まったく違った時間の流れ、目線、それからなんといっても、ピュアな子どもたちと一緒に過ごす、私自身もお楽しみの時間。ありがたくも、ぜひ参加したいのですが!、そんな声を次々にいただくのだが、今はなかなか日程、人数を今以上に増やすことが難しい現実。が、私自身も意義を強く実感しているので、今後もより充実した形で開催していくことができたら、と目論み中。
 今日も嘘みたいにうれしそうにスキップしながら将棋教室へ向かったあてはを見送り。その合間に、我が家にて、ちょっとしたうれしいお顔合わせと、4月以降は曜日などどうしようか、そんな相談を含め、保護者会という名目のお茶時間など。せっかくなので、「レ・アントルメ国立」のチョコレートスイーツを囲んで。この時期限定の、ココア・ショコラ・バウムはいつもながらのしっとりリッチな生地にほどよくビターな風味。そして、こちらもこの時期限定の「ショコラ・パウンド」は昨年よりもふんわりと軽い印象。今年も待ってました!、「国立コーヒーロースター」の「バレンタインブレンド」と合わせて。
 おしゃべりしながら、改めて、人のつながりのおもしろさをしみじみ。みんなでお迎えに行き、ちらりと教室を覗くと、扉の向こうにはすっかり、すっかり少年姿の子どもたちのやりとり。もうすぐ小学生かあ、と改めて。
 
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/482-14b8c279

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR