fc2ブログ

5月7日 キャンセルご案内と、やいづのGW 備忘録その2

DSC_2381.jpg


*キャンセルご案内*
来週5月16日木曜日レッスンに1名キャンセル出ました。
明日からスタートする、初夏のモダンアジアンレッスンです。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ!


DSC_1620.jpg





やいづのGW 備忘録その2。
やいづの母のリクエスト。
八十八夜を過ぎたばかりの茶畑の眺めを見に行きたい、と。
昨年のGWに引き続きに、新茶の香りを求めて、牧之原方面へみんなでドライブへ。
ほどなく一面に、萌えるような茶畑、茶畑、茶畑の眺め。

お茶どころ、ということで、老舗のお茶屋さんから世代交代を経て、新しいかたちに変わりつつ、のお茶屋さんもたくさん。
そしてお茶に関する商業施設も老舗から、新しいスポットも。
ということで昨年足を延ばせず気になっていた、「KADODE OOIGAWA」へ。


IMG_1836.jpg


緑茶、農業、観光のフードパーク、と題して、お茶に関するイベントや、茶葉の“蒸し”と“火入れ”を段階別に組み合わせることで
16種類の緑茶の提案などなどお茶を楽しむ演出があれこれ。
そして館内には地場の食材を盛りあげるマルシェやカフェ、レストランなど。


IMG_1828.jpg


IMG_1839.jpg


到着早々、大井川鉄道のSLがタイミングよく通過し、これでもかの臨場感。
そしてお茶色のポストのお出迎え。
新茶シーズンスタート、ということで、お茶が出てくるお茶水道からは、贅沢にも新茶!
さっそく。
今年最初の新茶を1杯。
ああ、この季節がやってきた!、青々しい風味が全身にいきわたり。


IMG_1831.jpg


IMG_1833.jpg


マルシェがとっても充実。
地場野菜やお茶の品揃えはもちろん、海産物もかなりの充実。
そして魅惑の静岡おでんの屋台もあったりで、しばし夢中にお買いものなど。


IMG_1844.jpg


IMG_1830.jpg


買い物を車に詰めて。
続いては昨年も足を運んだ「グリンピア牧之原」へ。
こちらは老舗の緑茶卸問屋、喜作園が運営するお茶の観光施設。
昨年伺った際には、時間がとれず、娘は茶摘み体験を諦め、のリベンジの流れ。


IMG_1877.jpg


さっそく茶畑へ。
新茶の優しい色合いがなんとも美しくて。
そして摘んだ瞬間の、ほろ苦い香り。
お近くで動画撮影中の方の、「夏もち~かづく、八十八夜~」のBGMもなんともありがたい演出。
一芯三葉。
お茶の葉の先端の芯芽とその下の3枚の葉。
爪をあてると、心地よく折れる感覚がなんとも懐かしく。


IMG_1916.jpg


そして指先にも、青い香り。


IMG_1868.jpg


IMG_1878.jpg


袋一杯に新茶を摘んで。
そしてこちらも。
店頭ではこの時期ならではの新茶の試飲も。


IMG_1847.jpg


IMG_1883.jpg


深蒸しの新茶。
深い鮮やかな色合いと、こっくりとしたうまみ。
そして詰め放題、という名目で、袋の口がまったく収まらないほどの新茶を詰めていただき。
帰宅後さっそく開けると、一気に新茶葉があふれ出てきて。
やわらかいやわらかい深蒸しの茶葉からの豊潤な香り。


IMG_1885.jpg


DSC_2334.jpg


IMG_1841.jpg


大好きな小ぶりサイズで、やや足高のすてきな湯のみも調達して、にんまり。
帰宅後にさっそくこちらで、新茶を楽しみなくては。


DSC_2389.jpg


DSC_2388.jpg


買い物を済ませ、お楽しみの、「ななや」のジェラートを頬張り。
ななや、他店は休日には行列になることも多々ながらも、こちらグリンピア牧之原店はさほど待たずに買えるのがありがたく。
抹茶ジェラートは抹茶の濃さで全部で7段階あり。
今回は、NO.3とNO.4、そしてNO.6に、お口直しのいちごと、一番濃い目のほうじ茶ジェラートなど。


IMG_1892.jpg


ひたすら一面の茶畑を眺めながら、静波海岸方面へ。
母のリクエストで、おそばやさんへ。
牧之原の、手打ちそば「はしもと」へ。


IMG_1902.jpg


IMG_1903.jpg


中庭の新緑を眺めながら。
さっそく出していただいた緑茶がおいしいこと、おいしいこと。
さすが牧之原。


IMG_1910.jpg


IMG_1906.jpg


手打ちの十割蕎麦。
太めでしっかりとコシのある田舎蕎麦。


IMG_1913.jpg


IMG_1914.jpg


茶畑の眺めと、新緑の眺めに癒された1日。
さっそくの新茶と一緒に、夕方のおやつには。
帰省のたびに母からリクエストされていたお菓子は、ゆすら。
多摩エリアの老舗和菓子屋さん、紀ノ国屋のお菓子だったのだが、お店は閉店。
今は経営や屋号が変わり一部商品は無事の復活を果たしているのだが、ゆすらは、まだ。

ということで、今回見つけたのが、練馬風月堂の銀のすず。
練馬まで足を運んでの調達。


DSC_2311.jpg


DSC_2312.jpg


白あん生地の周りにホワイトチョコレートがコーティングされていて。
お味は5種類。
プレーンに、紅茶にラムレーズンなど。
しっとりとした白あん生地に、ミルキーなホワイトチョコレートの存在感。
ラムレーズンはすっかりのお気に入りに。
新茶と合わせて。
やいづのGW 備忘録その2。

IMG_1921.jpg


DSC_2310.jpg



スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4757-08ae4209

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR