fc2ブログ

3月24日 春のおはぎとバクテー




春のお彼岸は過ぎたものの、この時期には恋しくなるおはぎ。
ここ数年は、いちご入りのおはぎが我が家の風物詩。


DSC_1531.jpg


DSC_1529.jpg


定番のきなこに、ごま、そしていちごマスカルポーネ。
この時期に、この眺め。
季節のお菓子から感じる、季節感。
週末のおやつは、瞬殺。


DSC_1527.jpg


娘のリクエスト。
ああ、もうこうやってドラえもんの映画を観に行くのも最後かも、と想いつつ。
ドラえもん「のび太の地球交響楽


IMG_0775.jpg


日常に当たり前のように存在する“音楽”。もし、その音楽が地球から消えてしまったら…?
楽器の音、水の音、風の音、あとは人間が奏でる音楽の音。
リコーダーが苦手なのび太の、苦手だからこその音が大切な存在に。
ドラえもん映画にはいつもながら、ほっと救われるような。
もう子どもたちがだれも行かない、といっても、こっそり1人で行ってしまう、かも。


IMG_0796.jpg


映画の後は、私のリクエスト。
シンガポール料理「シンガポール ホーカーズ」へ。


IMG_0790.jpg


IMG_0777.jpg


扉を開けたとたんに、見事なトリップ感。
そして店内に入った瞬間に、海老の香ばしい香り。



IMG_0780.jpg


今回のお目当ては、大好きなシンガポール料理、バクテー(肉骨茶)。
スペアリブをじっくり煮込んで、フワッとスパイスを効かせたシンガポール料理。
店内が見事にレッドベース、の店内、画像が大いに赤みを帯びつつも。


IMG_0785.jpg


ジャスミンライスの上にバクテーのしっとりやわらかなスペアリブをのせて、シンガポールの甘じょっぱいしょうゆをたらり、チリソースをたらり。
そしてスープをたっぷり注いで。
お肉をほぐしながら甘い醤油と混ぜながら、そしてスープ仕立てに、まさに味変の魅力。

一緒にオーダーしたチキンライスにも醤油やしょうが、チリソースをかけて。
そしてシンガポール定番のラクサ、ココナッツとえびのコクの相乗。
ふらふらっと訪れての、このトリップ感の魅惑。


IMG_0787.jpg


帰り道に、お気に入りの早咲きの桜スポットへ。
今年はううう、ベストタイミングを逃しつつ、葉桜に向かいつつも、鮮やかな桜色に心奪われ。


IMG_0771.jpg


IMG_0770.jpg


おいしい刺激の記憶が新しいうちに。
さっそく、拙本にもご紹介しつつも、久々の、バクテー。


DSC_1516.jpg


シンプルなうまみ。
そこにほんのりのエキゾチックなスパイスの香り。
初夏のアジアンレッスンでもぜひぜひご紹介したい、マイルドな魅力の1品。


DSC_1518.jpg


DSC_1517.jpg


急にやけに恋しくなって、ふらふらっと久しぶりの果実園リーベル、フルーツサンド。
フルーティーな甘さに心も体も救われる感。


IMG_0747.jpg


IMG_0748.jpg


そして、ちょっと疲れたときの、わが駆け込み寺、的。
近所のmaikaさんへ。


DSC_1521.jpg


kb's bakeさんの、お目当ての、クリームチーズブントケーキに、マーマレードジャムサンドマフィンなどなど。
ブラッドオレンジのマーマレードの色合い鮮やかなこと!
なんとも春にぴったりの、そして爽やかで深みある味わい!
さあ、今週は春休みレッスンがスタート、その前にありがたい一呼吸となり。


DSC_1525.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4738-2a4f96d0

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR