fc2ブログ

3月3日 桃の節句、ちらしずしに、いちごのカヌレ「




桃の節句。
春はおすしが恋しくなるのは私だけではないはず。
酸味、苦味を体が欲する季節。
3.4月レッスン和モダンフレンチレッスンにも、フレンチレッスンながらも、どうしても春にはおすし、の心のもと。


DSC_1224.jpg


DSC_1218.jpg


ただただ体の欲する想いのままに作る、桃の節句のちらしずし。
どこか背筋がほどよくピンと伸びる、すし仕事の心地よさ。
飯台で酢めしを切る、一気に扇ぐ、ほのあたたかい酢飯を大皿に盛り。
雛人形を飾り、ちらしずしとはまぐりのお椀をいただき。
年を重ねるごとに、そんな風物詩により一層心寄せたくなるもの、なのだなあ、と。


DSC_1217.jpg


今年のひな祭りスイーツは、娘と相談して、久しぶりのカヌレ。
わがレシピながらも、久々に焼くお菓子の、フレッシュなどきどき感。
カヌレが無地焼き上がり、一気にほっとしてしまい。
ホワイトチョコレートにストロベリーパウダーを加えるところはすっかり気が緩み、イメージよりもついついの、加えすぎなど。


DSC_1195.jpg


DSC_1197.jpg


DSC_1199.jpg


米粉のカヌレ。
久々に焼き、うう、あっぱれ、上々レシピなり。
そして、我が家にお迎えしたばかりの器での、器あそびも止まらず。


DSC_1206.jpg


DSC_1208.jpg


DSC_1201.jpg


カヌレと一緒に。
家族みんなが揃うおやつ時間。
ひなあられや、お散歩途中で調達した、米粉のキプフェルなど。
米粉×アーモンドプードルの、食感とコクの魅力。


DSC_1214.jpg


愛らしいピンク色の桃の花と合わせて。
この時期は限定でラブリーなピンク色を満喫したい一心。


DSC_1212.jpg


DSC_1213.jpg


3.4月レッスンで大活躍中の、赤絵のなます皿。
紹介していただいてさっそくうかがった老舗のお店に並んでいた、なます皿とまったく同じ柄の蕎麦ちょこがどうしても忘れられなくて。
もう我慢できずいそいそと。
同じ絵柄と、これまた色合いは似ていつつもこれまた印象の異なる蕎麦ちょことも出会ってしまい。
まだまだ通い始めて数回目、ながらも、ご主人から、ふんだんな器レクチャーに、人情味溢れすぎるおしゃべりしつつのお値段交渉など。


DSC_1179.jpg


DSC_1191.jpg


肌身で感じる流れにほどよく任せつつ、仕入れたばかり、とのことの、菱形やオーバルの赤絵の器のと出会いもあり。
そして茶器もあれこれ、と、予想以上の、大収穫。
帰宅後いそいそと洗って、テーブルにずらりずらり。
もう何度と眺めたくなることか。


DSC_1185.jpg


DSC_1187.jpg


お散歩ついでにふらり。
春先はいつも以上に、愛らしいもの、を求めて。
大好きなロージナ茶房で、春限定の、いちごのパフェ。
パフェ1つも、もう、とても1人では頬張り切れないので、家族と一緒に、つまみ食い感覚のありがたさ。
おいしさはもちろん、春の、いちごの、圧巻の存在感。


IMG_0225.jpg


IMG_0226.jpg


近くを通ったら、あららもう咲いてる!
我が家のそばの早咲きの桜数本。
すっかり花がほころび始め。


IMG_0434.jpg


こちらの桜がほころび始めると、さあ、春のもうすぐの到来、を感じる、わが風物詩。
ついついこの時期になるとそわそわ、は、相変わらず。
とある日の夕方に行き、とある日の早朝に行き。
鳥がついばんで、落ちたきれいな桜の花があちらこちらに。
それを拾って飾るのも、もうすっかりの、この時期の恒例。


IMG_0432.jpg


IMG_0431.jpg



DSC_1171.jpg


なんというか、無条件にピンク色愛でることが違和感ない季節。
この時期には、ラブリーなピンク色が無性にいとおしく。
そして娘には、大いに気持ち悪がるがられる昨今、なのだが、負けまい、と。
心の片隅に常に潜んでいる、愛らしいもの、への想いが思わず溢れる季節、ということで。
3月が始まり。


DSC_1172.jpg


DSC_1174.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4729-f8e2469a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR