fc2ブログ

2月8日 魅惑のジーローハンと、バレンタインに向けて、オレンジピール

DSC_0744.jpg


気づけばすっかり終盤に向かいつつ、の1.2月台湾茶アフタヌーンティーレッスン。
大好きなレシピ揃い、毎回みなさんとテーブルを囲みつつ、密かにすでにカウントダウンモードに入ってしまうほど、お気に入りあれこれ。
今日も、そのおいしさに思わず無言で頬張っているお姿を拝見して、思わずにんまり。
ごはんものが台湾定番の、鶏肉飯(ジーローハン)。


DSC_0748.jpg


ルーローハンに並ぶ、台湾定番のごはんもの。
今日もたくさんお声いただいたのだが、ルーローハンよりもぐぐっと、さっぱりと飽きずに楽しめる、そんな一品。
ポイントは、しっとりゆでた鶏むね肉。
しっとりゆでつつさらに、ほぐし方にもコツが。
しっとりほぐされた鶏肉に、パンチのきいた香味だれの相性たるや。
むね肉好きの女性はもちろん、肉男子にも満足感いただけるはず!
それにしても、香味だれを仕込んでいるときの、食欲をこれでもか!、と、掻き立てられる、その香り。
我が家でもすっかりの定番、ジーローハン。


DSC_0772.jpg


今日はぐっと春の気配を感じる空気感。
さあ、3.4月レッスンに向けて、試作もだいぶ追い込み。
和モダンフレンチレッスン。

前菜盛り合わせには、彩鮮やかな春色前菜を、和テイストな盛り付けで演出したいなあ、と思案中。


DSC_0764.jpg


DSC_0779.jpg


仕上がりの色合いを大いに想像しながら試作しつつも。
出来上がった一皿の鮮やかな色合いに、思わず心寄せられる実感。
ああ、なんて美しいのだろう。
なんのために美しいのだろう。
そして、美しさも相乗しての、おいしさ。


DSC_0774.jpg


多くの方からリクエストいただいているキッシュレシピも、ようやくめどが立ちそうで、ほっとしつつ。
満足感のあるおいしさと、手間ひまと、そして材料の手軽さや材料費、などなど、あれこれの帳尻合わせの、落としどころ。


DSC_0739.jpg


3.4月、春の和モダンフレンチレッスンのホームページでのご案内は2月15日前後を予定しています。
もうしばしお待ちくださいませ!


DSC_0737.jpg


DSC_0733.jpg


お庭先のそれはそれは立派な夏みかん摘みたてをいただき。
その香りにうっとり。
娘からの熱い熱いリクエストのもと、さっそくのオレンジピール。


DSC_0594.jpg


立派な夏みかん2つ分がとっても作りやすい分量なので、さっそく作り、つまみ食いのおいしさに、続けざまに翌日も。


DSC_0599.jpg


DSC_0601.jpg


窓からの光に透き通る、オレンジピールの美しさ。
皮の端っこの、ちょっと不格好たちは、いつのまにか、みんなのつまみ食い対象。
クーラーで乾燥させている間に、すべてなくなっている、の巻。
だいぶ乾いたら瓶に詰めて。
そのままつまみもよし、ここ数年は、バレンタインに合わせてチョコレートかけ用に。


DSC_0602.jpg


DSC_0607.jpg


オレンジピールには、そろそろのバレンタインシーズンを感じ。
食材から、キッチンから感じる季節感は、わが生きがい、といってもいいくらい。
今日は、幾分あたたかな空気。
買い物帰りに、狙って遠回りしたら、あった、あった!
ふきのとうがほんの少し顔を出し。
まだまだほんの少々の顔出しだったので1つだけ失敬して。


DSC_0543.jpg


ふきのとう。
その香りが体に入った瞬間に、かかわる記憶がまさに走馬灯のように瞬間に蘇る、そんな季節感あふれすぎる食材。


DSC_0546.jpg


ここ数年、我が家の定番は、ショートパスタ仕立て。
今日は冷蔵庫にあったロマネスコも一緒に。
ゆでたてに、マヨネーズ×生クリーム、またはマスカルポーネ。
そして仕上げに、その場でみじん切りにしたふきのとうを加え、さささっと混ぜて。

頬張った瞬間の、春到来感が、もうたまらず。
早春を体感するありがたさ。


DSC_0544.jpg


DSC_0550.jpg


早春、といいつつ、その前に、バレンタインシーズン。
毎年、ご自愛用の楽しみにしている国立コーヒーロースターさんの、バレンタインブレンド。
そして今年は久々に、バレンタインブレンドにスイーツを合わせたバレンタインセット!
2月は、毎年恒例、密かにご自愛月で。
思わずにやにやしながら受け取りに。
ロースターさんのInstagramによれば、なんともう少しだけ追加もあるみたい、です!

サンドイッチ小屋さんの、チョコレートスイーツと合わせながら、を妄想しつつ。
ちょこっとつまみ食いした、ミルクチョコレート。
口溶けのよいミルクチョコレートにサクサクのクッキーとマカダミアナッツ、ドライアップルとドライオレンジが混ぜ込まれていて。
深煎りのバレンタインブレンドと合わないはずがなく。
ちびちび楽しむ予定。


DSC_0785.jpg



DSC_0792.jpg


今日は、まずは、ロースターさんのバレンタインブレンドと合わせて。
束の間のおやつは、お菓子工房「La vita」さんの、バレンタインプチギフトボックス。


DSC_0725.jpg


今年のバレンタインブレンド。
うはは!
ビターでフルーティ、どうしてもコクのお菓子と合わせたくなるブレンド。
ああ、この季節がやってきました、と、わが風物詩。
La vitaさんの焼き菓子。
束の間のお茶じかん。

印象的だったのは、花形がなんとも愛らしい、ルビーチョコサンド。
まずはその愛らしさにうっとり。
ビターでリッチなチョコサブレ生地の間に、さわやかな酸味と甘みのルビー色のチョコレートとの相性。
チョコレートに魅力される季節。


DSC_0728.jpg


DSC_0727.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4718-45c9973b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR