できたてのポークリエット



 今日明日との仕込み。カナッペ風ピンチョスの1つに、今日は久しぶりに、「ポークリエット」を作る。リエット、フランスでのデリでも定番、加熱した豚肉などを塩を効かせて、ペースト状にしたもの。ちょっと難しそうなイメージがあるのだが、実は案外手軽にできる一品。塩と酒、エルブ・ド・プロヴァンスでマリネした豚バラ肉を圧力鍋でやわらかくし、少量であれば、フォークでほぐすのだが、今日は量もあったので、フードプロセッサーへ。「リエット」のおいしさの秘訣は、「コク」。コクを引き出すべく、そしてスプレッドのようにしっとりとやわらかい仕上がりにするために、下ゆでしたときにできたラードも適量を加える。それからラム酒を少々。一気に雰囲気がよくなり。
 リエットを仕込みながら、今日もせっせとデスクワーク。今日は気合を入れて、一気に進めたいところ。完全に追われている感ありつつ。やっぱり煮詰まってきたので、ふらり買い物へ出て、ロースターさんのコーヒーで一息ついて、さあ、続き、続き。
 冷蔵庫で落ち着かせる前の、まだふわっとしたリエット、実はこれはこれでまた優しいおいしさがあり。冷蔵庫でしっかりと休ませて、全体がきゅっと引き締まり、肉のうまみがぎゅぎゅっと増す、本来のおいしさはもちろんなのだが、出来立てならではの醍醐味もあり。上々の仕上がりにほっと。1日冷蔵庫で休ませて、どうか当日、お役に立てますように。
 まだまだ慣れない保育園事情。それでも少しずつ、人とのつながりもできてきて、うれしい限り。お迎え前に、貴重な情報交換も兼ねて、束の間のコーヒー時間など。すでに以前から入園している人たちも多い中に入る、という感覚、またそれぞれに送迎の時間帯も違う、ということで、当たり前だが幼稚園時代とはまた違った日々。親子共々、まだまだ新しい環境に手探りで馴染もうとしているところ、ほっとするひと時となり。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/47-10bbc57f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR