fc2ブログ

12月11日 シュトーレンのじかん、全日終了しました




12月のイベントレッスン、シュトーレンのじかんが全日無事終了しました!
ご参加くださったみなさま、心よりありがとうございました。
クリスマスを感じるおいしいひとときをお楽しみいただけていたら幸いです。
シュトーレン、シュトーレン、シュトーレン!


DSC_9132.jpg


DSC_9128.jpg


今年のシュトーレンフィリングも全部で12種類!
くるみにカシューナッツ、ピスタチオ。
アーモンドスライスにひまわりの種、ココナッツファイン。
ラムレーズンにオレンジピール、クランベリー。
甘栗のラム酒漬けに、ブラックチョコレート、ホワイトチョコレート。
この中から、4種をじっくり選んでいただくスタイル。
フィリングの今年の傾向としては、圧倒的に人気は、クランベリーに、ピスタチオ、そしてホワイトチョコレート。
どのレッスンでも、かなりの方が選んでいらしていた記憶。
それからオレンジピールに、今年はココナッツファインも上々な人気ぶり。

生地は今年も昨年に引き続き4種。
ベーシックに加え、アールグレイ風味、抹茶風味、そしてビターな印象のココア生地。
そして今年の、大いなる傾向は、なぜかびっくりするほどにアールグレイ風味の生地をセレクトする方が多く。
とある日には全員がアールクレイ風味、などなど。

きっと、アールグレイの優しい風味に心寄せる方が多い、のかも。
とかくいう私も、シュトーレンレッスン最終回、ご自愛用の作る1本は、迷わずのアールグレイ風味に。


DSC_9289.jpg


DSC_9226.jpg


2212e05L.jpg


成型したシュトーレンをいざオーブンへ。
ほどなくオーブンからはスパイスの、うっとりする香りが広がり。
オーブンからの香りを楽しみつつ、シュトーレンが焼けるまでの間に、事前にご用意したシュトーレンをご試食いただきつつ、シュトーレン談話をお楽しみいただきつつ。


DSC_9262.jpg


昨年に引き続き、ご試食用はおひとり様ずつ、曲げわっぱスタイルで。
シュトーレンは2種。
ベーシックシュトーレンのフィリングには、定番のラムレーズン、オレンジピール、アーモンドスライス、くるみなど。
もう1種はココアシュトーレン。フィリングには、彩り座やかなクランベリーにオレンジピール、ピスタチオにココナッツファインなど。
ご試食いただきながら。


DSC_9311.jpg


DSC_9282.jpg


と、ほどなく、シュトーレンが焼き上がり。
仕上げのバターを塗りこみ、少々余熱を取ってから、粉糖またはきび砂糖をたっぷりまぶして。
最後にラッピング。
袋詰めしてから、お好きな毛糸やひもを巻き、そしてグリーンや実ものを添えれば、クリスマスのわくわく感がそのままかたちに仕上がった愛らしいシュトーレンのできあがり!
窓際には、シュトーレンがずらりと並ぶ光景。
毎度ながらも、身飽きることなく、思わずずっと眺めていたくなるような優しい空気。

実ものは、毎年恒例、AKI FLOWERSにお願いした実もの。


DSC_1678.jpg


DSC_9232.jpg


DSC_9100.jpg


改めてレッスンご参加くださったみなさま、ありがとうございました!
毎年楽しみにご参加くださる方、久しぶりにご参加くださったみなさな、そして初めてご参加くださり、初めて、くにたちの食卓 いづいへお越しくださった方々も。
お家でも、引き続き、おいしいクリスマスじかんとなりますように。


DSC_9237.jpg


DSC_9241.jpg


みなさんとシュトーレンを焼きながら、こんなに外の空気の温かさを感じた年も初めて。
上着いらずの、ぽかぽかの週末。
シュトーレンレッスンが終わると、私的には、ここから一気に年末モードの突入する心持ちへ。
先日教室キッチンの電子レンジが壊れてしまったので、大急ぎで新調し。
そんなこんなの買い物帰りに、久しぶりの、殿ヶ谷戸庭園へ。


IMG_8185.jpg


ああ、よかった!
駆け込み、紅葉の眺め。
さほど広くはないあの敷地の中存分に、彩られた世界が広がっていて、一瞬にして包まれて。


IMG_8206.jpg


IMG_8183.jpg


今年は紅葉狩りに行けていなかったので、この眺めと澄んだ空気を満喫して。
それにしてもの小春日和。
えっ、あっ、サンダル、で来ちゃったのですか。


IMG_8209.jpg


IMG_8191.jpg


IMG_8195.jpg


あたたかな空気に包まれながら。
今週からスタートするジュニアおりょうり教室の準備など。
まずは12月レッスン恒例の、ジンジャーブレッドマンたちずらり、の眺め。
ジンジャーブレッドマンに、クリスマスツリーに、雪の結晶、そしてきらきら星。


DSC_9327.jpg


DSC_9320.jpg


朝早く、みんなが起きる前にせっせと生地を仕込んでいたら、1人2人と起きてきて。
余った生地をみて、「いい?、いい?」。
まるで工作感覚で、おやつ用に、クッキーいじりなど。
中を抜いた生地にキャンディををおいてオーブンへ。
不格好はご愛敬、上々なおやつのできあがり。


DSC_9323.jpg


DSC_9326.jpg


続いても、ジュニアレッスン用に、メレンゲを焼き。


DSC_9330.jpg


せっせとメレンゲの試作をしていた頃よりも、焼き時間と温度が少々少なくなりつつも、それでもじっくりと焼き時間のかかるお菓子。
ながらも、焼き上げてしまえば、しばし日持ちする優秀選手。
さあて、ご参加の子どもたちにも、メレンゲの魅力をたくさん感じていただくことができますように!


DSC_9347.jpg


DSC_9343.jpg


長男に調達してきてもらったのは、新しくできた豆乳屋さんの豆乳。
まずはシンプルなパッケージ。
そして豆乳は、とろりとろりと存にコクがありつつもさっぱりとしたおいしさ。
豆乳くささなどまったくなく、マイルドな口当たり。


DSC_9119.jpg


さっそく今日は、豆花に。


DSC_9247.jpg


今回はスイーツ仕立てではなく、紅油豆花。
口の中にとろりと広がる、優しい風味に、辣油のきりりとしたアクセント。
次回1.2月レッスンにも、こちらの、お食事系豆花も登場させたいなあ、と思いつつ。
平日レッスンご参加のみなさま、次回ご案内を今日明日に送付予定です。
しばしお待ちくださいませ。
ホームページでのご案内は、12月15日前後を予定しています。


DSC_9251.jpg


DSC_9250.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4687-e85b51a6

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR