fc2ブログ

4月21日 いちごのジャスミン茶マリネと、久しぶりのキンパ




窓からの日差しは初夏を通り越し、夏、を感じるような。
窓を開ければ、ご近所さんのお庭のモッコウバラの優しい甘い香りがただよい、買い出しでは、鰹が並び。
風物詩のタイミングが暦にそぐわなくなりつつ、の実感。
今はもうしばし、もう一息、春を感じたい!
そんな想いに心寄せるべく、気づけばすっかり終盤に向かいつつ、の、お茶尽くしの、春のアフタヌーンティーレッスン。
先日私の手元も合わせて、撮っていただいた1枚。


IMG_2970.jpg


重箱盛り合わせの一品は、いちごのジャスミン茶マリネ。
細かくしたジャスミン茶葉の香りがなんともエキゾチックな印象。
こちらは、フレッシュハーブ香るヨーグルトと合わせて、ミニパフェ仕立てに。
そろそろなごりのいちご。
ぎりぎりまで満喫した一心。
マリネしてしばし、こっくりと、そして豊潤なジャスミンの香りと、いちごの甘さと酸味の取り合わせ。
といいつつ、これからの季節にぴったりの爽やかな柑橘系と合わせるものおすすめ。


DSC_4371.jpg


DSC_4343.jpg


いただきものの、リュウガン。
台湾スイーツでいただいたことはあったのだが、そのまま、は実は初めて。
フレッシュと、ドライの2種をいただいて。

果実を割ったときに中にある大きな黒褐色の種子とそのまわりの半透明な白い部分の様子を、中国で伝説の神獣である龍の眼に見立てて「龍眼」と名付けられ。
フレッシュは、ライチの味をより濃厚にしたような甘さ。
ドライは、薬膳でも定番で、心と体を補い補血、滋養強壮の効能など。


DSC_4452.jpg


はじめまして、の食材には、いまだにわくわく、が止まらず。
レッスン後の買い出し中の歩き道、あんな風にしてみようかな、こんな風にしてみようかな、そんな妄想が広がり、広がり。
と、妄想後、レッスンでも登場中の、ジャスミン茶マリネに。
こっくりと濃厚ながらの、フルーティーがやや乏しいリュウガン。
ジャスミンの香りとも相性よいはず。


DSC_4464.jpg


皮をむいたリュウガンといちごにジャムミン茶葉をパラリパラリ。
はちみつたらり、紹興酒を少々、でマリネして。
5.6月レッスンに向けて試作中、冷凍庫で冷やし中の、雑穀アイスクリームを添えて。
撮影を終えた絶妙なタイミングに帰宅した娘、やけにお気に入りだったらしく、リュウガンはほぼ彼女のお口の中へ・・・。
それにしても、センセーショナルなネーミング、リュウガン。
ごちそうさまでした!


DSC_4463.jpg


DSC_4462.jpg


さてさて、コリアンモードが続く日々。
撮影の試作も兼ねて、久しぶりのキンパを巻き、巻き。
のり巻きの、大人になっても、どこかわくわくする仕事。


DSC_4305.jpg


切り口の思わずにんまり。
イメージと心地よく一致して。


DSC_4446.jpg


端っこのつまみ食いのお味もイメージ通り。
しめしめ、なんて思いつつ片付けをしていたところ。
キッチン作業台の片隅にポツン。
入れ忘れた、薄焼き玉子など。ああ。
もっともっと愛らしい色合いの切り口を妄想して。


DSC_4440.jpg


DSC_4443.jpg


先日新大久保で調達してきた、菊花茶。
眼精疲労の改善、眼病の予防など、目に関する効能のある菊花。
ソウルのお茶屋さんのアレンジをイメージして。
ミントとブレンドしてみたら、爽やかにコクが増し、ああ、おいしい!
今日は、近所の、ord cafeさんのキャラメルタルトと合わせて。


DSC_4456.jpg


菊花茶。
中国茶として、いただいたことはあったのだが、優しい甘みとコクのあるお茶。
飲みにくくは決してないのだが、そのままだと、また飲みたいなあ、という印象もなかったような。
ミントティーも、そのままストレートだと爽やかすぎて・・・。
ミントと菊の花をブレンドすると、両方のくせが落ち着き、両方のいいところが引き足されて。
また飲みたい、整ったおいしさに。
今度はここになつめも入れてみよう、などなど。

DSC_4459.jpg

DSC_4458.jpg


まだまだもう一息、春を満喫したいもの。
特に春の味覚をもうしばらくは。
今が旬のたけのこ。

DSC_4299.jpg


先日は、たけのこフライに。
頬張った瞬間に、香りが全身に行き渡るような。
体は、もうしばらく春を感じたいのだろう。


DSC_4187.jpg


DSC_4302.jpg


夕方の教室キッチンにて、週末のご注文の仕込みを少々。
プルーンの赤ワイン煮。
キッチン中に、プルーンとスパイスの、こっくりとした香りが広がり。
香りの余韻。


DSC_4472.jpg


DSC_4473.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4584-338ed730

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR