fc2ブログ

8月6日 夏休み復習会と、ふらり原宿じかん




夏休みキッズレッスンが終わり、記憶が新しいうちに、自由研究と合わせて、娘と復習会など。
こんな風にお付き合いしてもらうのも、きっとあと数年。
まずはカラフル白玉パフェから。


DSC_7707.jpg


DSC_7715.jpg


DSC_7722.jpg


DSC_7739.jpg


DSC_7764.jpg


DSC_7771.jpg


それから、自家製ナンを添えたバターチキンカレー。
まずなナンの生地作りから。


DSC_7796.jpg


DSC_7801.jpg


ナン生地を発酵させている間に、まずはバターチキンカレー作り。
改めて、鶏肉を下ゆでしておくと、我ながら驚くほどにあっという間に、本当にあっという間に、コクのあるバターチキンカレーのできあがり。
そして、続いては、インドのサラダ、カチュンバル。
塩をパラリ、レモンをぎゅぎゅぎゅっと。


DSC_7831.jpg


DSC_7876.jpg


さあ、ありがたくも、夕ごはんのできあがり!
さあ、来週にもレシピブック作りをせっせと、の予定。


DSC_7892.jpg


DSC_7879.jpg


DSC_7894.jpg


ぐっと暑さが落ち着いたところ。
娘がとってもとっても楽しみにしていたキャンプを、ここしばらくの状況をみつつ、泣く泣くキャンセルなど。
その代わりに、のリクエストに、以前から大騒ぎしていた念願の、原宿へ。

竹下通りを通ったのは、何十年ぶりだろう。
それも、その頃にも竹下通り辺りのお店にはまったく興味がなかったので、私自身、あちこちの散策は初めて。
こんなに小道があったなんて!
ふらりと歩いた小さな路地道、お店の裏側には、とっても素敵なアンティークが並ぶショーケースなど。トリップ感満載。


IMG_5264.jpg


IMG_5265.jpg


IMG_5314.jpg


IMG_5342.jpg


ファンシーモードに危うく洗脳されそうなくらいの世界から、ほっとする表参道へ。
久しぶりにうかがったのは、やさい家めい


テーブルにまず運ばれてきたのは、氷に盛られて涼やかなバーニャカウダ。
ビーツにおくら、バターナッツかぼちゃ、白とうもろこしにつるむらさきなど。
コクのあるソースにつけながら、の野菜のいただき方。


IMG_5293.jpg


そして黒い飯台に盛られるのは、夏御膳。
小さな野菜料理がずらりずらり。
冷製茶わん蒸しには、モロヘイヤがたっぷりで、よいバランス。
安定感のあるおいしさの、なす田楽にはにらのお浸しが添えられ。


IMG_5303.jpg


IMG_5298.jpg


野菜と鶏唐揚げの香味サラダには、しょうがの効いた爽やかなソースが全体を引き締めていて。
野菜とのバランスもよく。
サラダの中に入っていた、加賀野菜、キンジソウ。
ほろ苦い、心地よい癖のある風味が、アクセントに。


IMG_5302.jpg


IMG_5306.jpg


IMG_5307.jpg


帰り道、eatrip soilに立ち寄り。
日本の調味料や食材のセレクトショップ。
今回は、邦栄堂製麺の餃子の皮と焼き菓子を少々。


IMG_5309.jpg


IMG_5313.jpg


IMG_5310.jpg


DSC_7899.jpg


最後に立ち寄ったのは、娘のリクエスト、ロールアイスクリーム専門店「マンハッタンロールアイス」。


IMG_5325.jpg


もともとはタイの屋台から始まったとか。
マイナス20℃以下のコールドプレートの上にフルーツやクリームをのせて、混ぜながら生地を薄くのばし、最後は丸めて出来上がるロールアイスクリーム。
目の前で眺める臨場感も上々。


IMG_5330.jpg


IMG_5331.jpg


IMG_5334.jpg


初めていただいだロールアイスクリーム。
口どけよく、そして存分なコク。
あの短時間でアイスクリームが出来上がる魅力。
2人で頬張りながら、なんとか家で再現できないかなあ、あれこれアイデアを浮かばせて、そんな密談など。
そして、気づけばすっかりの帰宅時間。
これはきっと、また行きたい!、と、せがまれるだろうなあ。
娘とふらり原宿じかん。


IMG_5336.jpg


お噂はかねがね、ながら、実ははじめまして、の、邦栄堂製麺の餃子の皮。
さっそく使ってみることに。
手作り感が伝わる、しっかりとした、もっちりとした皮。
皮がしっかりしているので、前もって包んでおいても皮がだれることもなく、他の皮とくっつくこともなく、その点でもとっても優れもの。
おいしそうな焼き色も美しく、皮を存分に堪能で切る餃子に仕上がり。
悲しいかな、写真撮り忘れ。


DSC_7902.jpg


この日は餃子に合わせて、次男の夏休み家庭科の宿題メニュー。
炒めもの2品、というテーマだったので、中華の本を眺めながら、青椒肉絲と、卵と海老の炒めものなど。
卵と海老の炒めもの。
さっと海老を炒めたら一度取り出して。
中火であっという間に卵を炒めたら、海老とそれからキュウリを加えて、ささっと炒めてできあがり。
仕上げにごま油をたらり。


DSC_7918.jpg


DSC_7916.jpg


我が家の青椒肉絲は、焼津の母のアレンジレシピより、定番のたけのこではなく、じゃがいものが入るのが特徴。
次男の宿題ながら。
こっそりと包丁しごとは娘がせっせと、そして火元番長として次男が炒め。
出かけていた長男に帰りがけにお肉の買い出しを頼んだら、上等の焼き肉用を買ってきた!、ので、いつも以上においしい青椒肉絲になったはず。


DSC_7913.jpg


DSC_7912.jpg


夏休みの、おいしい想い出の1つとなり。


DSC_7922.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4467-59e0fea0

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR