fc2ブログ

4月27日 おべんとうの魅力と、たけのこのぬか漬け

DSC_5119.jpg


久しぶりのお顔ぶれでの、今回はおべんとうについての撮影の日。
キッチン作業台には、昨日からせっせと仕込んだおかずがずらりずらり。


DSC_5099.jpg


DSC_5097.jpg


いつもの玉子焼きと、それかから生のり入りの玉子焼き。
焼きたての、磯の香りがたまらず。
こちらの玉子焼き、だしを加えただし巻き玉子ではなく、薄口しょうゆと砂糖と水のみを加えて、薄口しょうゆの風味でコクを感じる玉子焼き。
なので、より一層、生のりの磯の風味が引き立つ、そんな印象。


DSC_5126.jpg


DSC_5128.jpg


DSC_5142.jpg


撮影で残ったごはんやおかずをお皿盛りに。
小さなおかずがずらりずらり。
並べながら、改めて、おべんとうの魅力を感じる瞬間。
数々のおかずが箱にぎゅぎゅぎゅっと詰められた、おべんとう。
ぎゅぎゅっと詰めてみると、思っている以上にたっぷり詰められて。
1つのおべんとう箱でも、食べる人によって、ふんわり、ライトに詰めることも、ぎゅぎゅぎゅっと、ふんだんに詰めることも。

そして、おべんとうだからこそ、作り立てとはまた違った、あとからいただくおいしさ。
そして、だからこそのコツ、などなど。


DSC_5135.jpg


DSC_5144.jpg


コンテンツのご案内は5月末くらいになりそうです。
追って、改めてご紹介させていただきますね。


DSC_5182.jpg


暑さが再び厳しくなったり、かと思えば、お天気雨が降ったり。
清涼感あるものを体が欲するような。
まるで心が求めるように、5.6月スパイスとハーブ香る、初夏の地中海料理レッスンの試作の1品。

今回もご紹介したいレシピがあれこれあれ増えてしまい、こちらはおまけレシピ、くらいになりそうなのだが。
ギリシャヨーグルトを使って、余りに手軽ながらも、とっても爽やかでコクのある一品。


DSC_5112.jpg


DSC_5109.jpg

食後のスイーツ、揚げたてチュロスと一緒に。
チュロスにつけながら頬張っても、間違いなし、の相性。


DSC_5106.jpg


先日の、掘りたてたけのこは、さっそく一気にゆでて、せっせと、せっせと、堪能中。


DSC_5094.jpg


DSC_5104.jpg


この時期の、お楽しみの1つは、たけのこのぬか漬け。
下ゆでしたたけのこを、ぬか床へ。
ぬかの香りと、たけのこの香りの相性のよさ。
ぬか漬けにすると、たけのこの香りがより一層際立つ印象。
ふと思えば、たけのこの下ゆでに欠かせないのは、ぬか。
そんなこんなの腐れ縁のおいしさか。


DSC_5116.jpg


DSC_5118.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4423-bb7610a4

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR