一足早い卒園祝いランチ



 とんでもない強風の日。ご注文のお菓子お渡しを無事済ませ。卒園式での引き菓子。数日後の我が子の卒園式への想いと少し重なり。
 さて、強風の気配を大いに感じながら、今日はちらしずしを仕込む。春といえば、の一品、ちらしずし。我が家で、我が教室で定番、さっぱりとした酢めし。お米1合に対し、酢20cc、砂糖7g、塩3,5g。以前勤めていた懐石料理のお店のレシピを今もそのまま引き継いでいる。甘すぎず、酸っぱすぎず、控えめな配合がほどよく。それから、我が家で我が教室で定番、薄焼き卵は焼き過ぎず、しっとり。こちらはもっと以前勤めていたオーガニックレストランで教わったもの。フライパンに生地を流し、全体に広げ、ほぼ火は止める。余熱でまだ中央はやわらかいうちに、向こう端を手前に折りたたみ、すぐにまな板の上へ。枚数を重ね、1僂曚匹良縫ット。薄焼き卵というと、しっかり焼かれ、どこかばさばさとしたものを細く細く、おいしい、というよりは彩、そんなことも多いのでは。こちらはしっとりと、卵の優しい甘みとおいしさを感じることができるのでは、と自負など。
 今日は、来週の卒園式を目前に、ご近所さんと一足先に卒園祝いの集まりなど。久しぶりの持ち寄りスタイルで。せっかくなので、「春をテーマに!」、そんな声掛けに、美しき春の料理がずらり。集まる人数が多いときには、テーブルを端に寄せ、立食スタイル。めいめいが皿に盛り、窓際のベンチや椅子に腰かけていただくのだが。私はもちろん、みなさん、テーブルにずらり並ぶ料理に夢中、しばし、テーブルの周りにて。それぞれの料理のレシピやちょっとしたエピソードなどを聞きながら、その料理をいただくおもしろさとおいしさ。そして、楽しいおしゃべり。時にこういう時間はなんともありがたい気分転換となり。
 我が子たちのもうすぐの卒園。そして、4月からはみんなで同じ小学校へ。また楽しい想い出がたくさんできますように。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/440-ed4ab465

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR