FC2ブログ

野菜に添うように、炙る



 来週の大磯試作に向けて。余裕をもって、のはずがいつもながらどこかばたばたと。今回は、「野菜料理」。やっぱり、野菜のちからをしみじみと感じる季節、春。そんな想いも込めて、「野菜」をテーマに、とかなり漠然。
 ということで、今日はスモーク用のチップなどなど買い出しへ。行きは電車で。帰りは子どもたちのリクエストにより、バスに乗るが。ああ、やっぱり、いつもながら、乗ったそばから眠くなっている人、1名。まさに春眠。危うく、眠りにしっかり落ちる前にバスは学園通り、大学通り近くに。今日はここで下車して、もちろん、この時期は毎日でも楽しみたいお花見へ。バス停そば、「レ・アントルメ国立」にて、パンを調達し。
 通り沿い、ひっそりと桜を楽しむことのできるベンチを探し。抱っこほゆきも入れて、4人で並んでベンチに座っていると、ものすごい確率でおばあちゃまに声をかけられ。ありがたくも、写真撮りましょうか、のお言葉に甘えてみたり。口の周りをクロワッサンのパン屑だらけにしているゆふき効果もあったのだろう。満開を少し過ぎたところ。この辺りから、花吹雪の頃へ向けての、胸がきゅっとする無常感。
 せっせと大磯試作。今日の一品は、「炙りサーモンと春野菜 ブラックココアソース添え」。先日の、「よみがえりのレシピ」、奥野シェフの心に残る言葉の数々。野菜に添うように、肉や魚を合わせていく。そしてその調理法も。例えば、主張のある春野菜には、生の魚では負けてしまうので、調理法の1つとして、表面だけ焼き、コクを出し、バランスをとる。野菜の位置に合わせていく。なるほど、の発想。今日は刺身用サーモンの表面をバーナーで炙り、風味とコク。そして春野菜と合わせて。サーモンにはマヨネーズベースのソースが相性よいので、今日、さっそく調達してきた、まさに真っ黒のブラックココアを少々加え。この、ブラックココア、スイーツにはもちろん、しっかりとした苦みが料理のアクセントにもあれこれ使えそう。春色全開の皿をぎゅっと引きしめる演出も。
 夕方、入学前最後のスイミングテストに向かったあてはの様子を見に、と、道を歩いていると。道の途中に、あてはのスイミングカードが落ちていた。ああ、まだまだ、日々こんな感じ。テストには無事合格。何度見ても、目の前で本気で頑張っている姿には感動してしまう。が、そんな帰り道、あてはのお財布の巾着がないことが判明。「いろんなことがありすぎて、どこに落としたかわからない。」と。だめもとで問い合わせてみたら、スタンプを押しに立ち寄ったコンビニ、スタンプ台近くに運よく、そのまま置いてあり。ああ、まだまだ、まだまだ日々こんな感じ。あては、「今日はいいことと、悪いことがあったよ。」 私、「人生ってそういうもの。ほら、この間の卒園式にも大嶋先生が言ってたでしょ。」
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/427-6af31c17

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR