くろねこおしゃべり



 今日も花曇り。昨日買いにうかがった、黄色い鳥器店での「くろねこカフェ」、お菓子を選ぶのに夢中で、大切な展示もの、お菓子の家、ムーミンハウスなど眺め忘れた!、と気づき。
 今日はお友達と待ち合わせをして。カフェでやっぱりおいしいタルト・オ・ショコラとコーヒーをいただきながら、テーブル中央に飾られたムーミンハウスやプードルのケーキ、そして桜の花散るウェディングケーキなど、くろねこ軒の世界を大満喫。ついつい長居のお茶時間、思いがけずばったりの教室生徒さんやお友達、お顔見知りの方々ともおしゃべりでき。そして、そして、そんなありがたいつながりで、くろねこ軒の池谷しのさんと初めてじっくりとおしゃべりができて。思わず、「大ファンなんです。」なんて、べたなフレーズが出てきそうなくらいにうれしいひと時、そして、ありがたいお言葉もいただき。じんわりと優しい力が湧いてくる、そんな帰り道。
 ようやく、週末のプール通いにゆふきも参戦できるようになり。そんな3人が帰宅するまでの、嘘みたいに静かな家の中でのキッチン時間。今週の大磯試作に向けて。我が家ではすっかり、野菜料理の定番となりつつの、一品、「春野菜のアヒージョ」。簡単ながら、実に質の高い料理。アヒージョとはスペイン料理、タパス定番の一品。野菜や魚介などをにんにく香るオリーブ油で煮る。フレンチでのコンフィにも通じるものがあるが、とにかく、野菜のおいしさをふんだんに、ふんだんに引き出す魅力的な料理。そしてお手軽、かつ時短レシピ。
小さな鍋や、我が家ではそのまま卓上に出す、小さな、小さな鉄のフライパンにカットしたにんにく、季節野菜など。今日は新玉ねぎに筍、スナックえんどうなど。そしてとにかくおすすめなのが、きのこ。そこにオリーブ油を加え。本来は油煮、ということでひたひたまで加えるのだが、材料の1/3くらいのところまでで十分。塩少々を加え、弱火にかける。途中、野菜にまんべんなくオイルが回るように返しながら加熱すること数分でできあがり。とにかく、おいしい!!野菜のおいしさ、うまみが凝縮される。そして、そのオリーブ油にも野菜のうまみが凝縮され。野菜をつまみつつ、オイルにパンを浸しつつ。そういえば、昨日はオイルをごはんにたらり、なんて光景も。残ったオイルはもちろん捨てず、炒め物などに。
 そうそう、今週の大磯試作、「野菜料理」がテーマ、ということで、大好きな「キャロットケーキ」も仕込む予定。今、くろねこ本を眺めつつ、くろねこ「キャロットケーキ」をいただきながら。本とお菓子から、声が聞こえてくるような、そんな感覚すら。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/422-72f55058

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR