新生活に向けて



 今日から4月。新生活に向けて、準備が進んでいるような、いないような。1週間後には小学校入学式を迎えるあては。ここ数日、完全に糸調子に振り回され続けていたミシン仕事、改めて、取扱説明書を読み返したら、衝撃的な間違いに気づき、ようやくの解決。お名前ラベルはタグ風にバッグの口につけて、ひとまずは入学グッズの完成。よく見れば、ガタガタ縫い目、それから、お友達情報により、急きょ、むりやり高さを付け加えた、異様に縦長の体操着入れなど。ま、ひとまずはこれらを使ってもらうことに。
 桜がはらりはらりと舞い散る眺め。予想以上に長持ちしてくれている桜たちを堪能せずにはいられず。さすがの桜納めか。すっかりお気に入りとなった、大学通り沿いスポットにて、今日もみんなで桜を眺めながら、時折の桜吹雪にうっとり。帰宅後、荷物のあちらこちらから桜の花びらが。
 大磯レシピを一気に仕上げつつ。今日の試作は、「鶏肉のボリート春野菜添え」。ボリートとは、ボイル、つまりはゆでること。鶏むね肉をひたひた弱の水で蒸し煮する。ついついぱさつきがちなむね肉、ポイントは加熱しながらも、いかに鶏肉の水分を残して、しっとりと仕上げるか、というところ。なので、8、9割ほど火が通ったかな、というところで火を止め、余熱で仕上げ、火を通しすぎないことと、ゆで汁につけたまま冷まし、肉の中の水分の蒸発を少なくすること。そうすることで、むね肉だからこそのきめ細かくしっとりとしたおいしさ。香りと風味のしっかりとした春野菜、うどに新玉ねぎ、三つ葉、クレソンなど。それから庭先でいつにまにか芽吹き、葉を広げ始めた山椒も加え。すっかり余熱が取れた鶏肉を、横長にそぎ切りにし、千切り春野菜をくるりと包み。マヨネーズソースにはほんの少々のカレーパウダーを加え、さりげないアクセント。ハーブ使いともいえる、春野菜の香り。
 新生活に向けての準備、私自身についても。ここしばらくは常に頭の中でぐるぐる、ぐるぐると構想しつつ。教室再開について。自分自身への後押しも必要なようで。意を決して、近々のご案内など。すでにありがたいリクエストもあれこれ。もちろんまだまだ、まだまだ募集中。もう1度あれが作りたい、あれが食べたい、そんなリクエストももちろん、ぜひぜひのお声掛けを!
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/421-a7fd2e8f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR