fc2ブログ

12月21日 クグロフで季節のパウンドケーキ、そして新しい冷蔵庫

DSC_1671.jpg

1.2月レッスンに向けて。
11.12月レッスンでも大活躍したクグロフ型で、スパイスの調整やら粉の調整やらあれこれ試作中のキャロットケーキを焼いてみたり。
アイシングをかけてナッツやアラザンをを散らしてみれば、これまたがらりと印象が変わり。
おすましなキャロットケーキ。


DSC_1667.jpg


DSC_1676.jpg


最近すっかりお気に入りのクグロフ。
焼き時間が短い、という熱伝導のよさはもちろん、焼き上がりのかわいらしさは抜群。
そしてオーブンシートいらず、で生地を流すことができるのも、実は作るときのちょっとした原動力に。
焼き上がり5分ほどは、型のまま休ませて、竹串でところどころ当ててからひっくり返せば、案外あっさりときれいに取り出すことができ。

DSC_1580.jpg


DSC_1581.jpg


つい先日は、キャロットケーキと同じパウンド生地にココアを加えて。
こちらは仕上げに粉糖とアラザン。
クリスマスにも合いそうな、シックなココアクグロフ。
ここしばらくはクグロフに魅了される日々。


DSC_1568.jpg


DSC_1566.jpg


季節のパウンドケーキも、立東舎より2月19日発刊「春夏秋冬 季節の焼き菓子とスイーツ」にも登場します!

◎パウンドケーキ
基本のパウンドケーキ
春のパウンドケーキ キャロット
夏のパウンドケーキ ルッコラ×ホワイトチョコ
秋のパウンドケーキ かぼちゃ
冬のパウンドケーキ ごぼう×ブラックチョコレート

ベーシックなパウンド生地に、季節の野菜を加えたり、チョコレートを加えたり。
ベーシックなパウンド生地を、パウンド型に流したり、クグロフに流したり、マフィン型に仕上げたり。
1つのレシピがいくつにも展開する魅力。


Img102120.jpg


Img102151.jpg


Img102162.jpg


Img102177.jpg


立東舎より
写真     馬場わかな
スタイリング 曲田有子


DSC_1661.jpg


先週で12月ジュニアおりょうり教室は全日終了し。
あとは、今週のキッズおやつ教室で年内レッスンは終了。
窓際にはずらりと、お菓子の冬景色の眺め。


DSC_1622.jpg


DSC_1664.jpg


DSC_1652.jpg


DSC_1651.jpg


と、実は先週はずっと心そわそわ、ざわざわ。
教室キッチンの冷蔵庫が、おせち戦線直前に突然壊れてしまい、なんともなんとも心落ち着かない日々が続き。
ひとまずは要冷蔵、要冷凍ものは2階のプライベート用冷蔵庫に移動させつつも、これからやってくる大量のおせち材料を迎える準備が無事整うのか、心そわそわ、ざわざわ。

週末に大急ぎで買いに行き。
すぐの納品希望、ということでメーカーはだいぶ限られてはしまったものの、昨日の夕方、無事に教室キッチンには新しい冷蔵庫の眺め。
心からほっと。
思いがけない、クリスマスプレゼントというところか。
きっとこの新しい冷蔵庫も10年以上は活躍してくれているはず。
たとえば10年後のこのキッチンでは、どんなものが見えているのだろう。


DSC_1683.jpg


週末は、久しぶりに家族5人でサイクリングしながら近くの公園へ。
家族5人でサイクリングなんて、春のステイホーム中以来なのでは。
毎年ながら、ぎりぎりの時期の、年賀状用の家族写真の撮影など。
長男の背がぐんと伸びていて、まさに大人2人、小人3人、の眺め。そして、娘がぐんと大きくなり下2人の双子化がますます。
帰り道に、私の自転車がまさかのパンク。
そんなこんなも、きっと想い出となるはず。


IMG_9341.jpg


IMG_9359.jpg


IMG_9363.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4191-ba819473

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR