FC2ブログ

11月18日 キャンセルご案内と、ミニバスク風チーズケーキレッスン、スタート

DSC_0833.jpg


*キャンセルご案内①*
11月25日木曜日レッスンに1名キャンセル出ました。
クリスマス&おせちレッスンです。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ!

*キャンセルご案内②*
12月3日木曜日13:00~のシュトーレンレッスンに1名キャンセル出ました。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
他日はすべて満席となっております。


DSC_0837.jpg


さあ、今週からスタートするジュニアおりょうり教室。
今月は、みんなで、ミニバスク風チーズケーキ!
通常ならば、みんなで大きなボウルを順番に混ぜて、なのだが。
今回は、すべて1人ずつの作業に。
ということでせっせと、せっせと、計量、計量。


DSC_0838.jpg


みんなで、一斉に、まずはクリームチーズと砂糖を練り混ぜるよ~、さあ、次は卵を加えて混ぜるよ~、みんなそれはそれは一生懸命に泡立て器で混ぜる姿。
みんなが一斉に、ぐるぐる、カシャカシャ、その躍動感たるや。
そう、子どもたちは、混ぜる作業が大好き。


DSC_0866.jpg


ワンボウルでできるのも、バスク風チーズケーキの魅力。
ほどなくできあがった生地を型に流して、高温のオーブンへ。

焼いている間に、トッピングのビスケットを選んでもらおうと思ったのだが。
いろいろな動物が描かれている大麦入りの動物ビスケット。
どれにするかが、さらりと決まるかと思っていたら大誤算。
お友達とバッティングしてしまったり、1つに選びきれなかったり。
あれこれみんなで迷っているうちにバスク風チーズケーキが焼き上がり。
そう、ミニバス風チーズケーキは、焼き時間が5~10分ほど、あっという間に焼き上がり。

DSC_0849.jpg


焼き上がりに、お好みのフルーツソースをのせて。
ビスケットをのせて、できあがり!
今月も袋に詰めて、お持ち帰りスタイルに。
よ~く、よ~く冷やしてから召し上がれ。
じっくり冷やすのが待てない子は、大急ぎで冷凍庫に30分ほど、もおすすめです。


DSC_0871.jpg


DSC_0873.jpg


DSC_0856.jpg


さて、明日の撮影に向けて。
教室キッチンはすっかりの年末モード。
2021年に向けての最初の黒豆炊き。
ふっくら炊きがった丹波の黒豆・飛切を眺めながら、いろいろなことが起こった今年を早々と振り返るような。


DSC_0819.jpg


撮影前に届いた重箱やお椀に、お正月の飾り葉などを添えて、テーブルをととのえると、ほどよく背筋が伸びる心持ち。
そしてそんな年末モードのテーブルとは対照的に、教室キッチンの窓からは冬が近づいてくる頃とは思えない、やわらかな空気。


DSC_0798.jpg


DSC_0827.jpg


先日1度煮た、きんかんのシロップ煮があまりに美味しくて。
撮影用に、と思っていたのだが、ついついつまみ食いが進んでしまい。
ということで、ふたたびの、きんかんのシロップ煮。
きんかんのシロップ煮。
きんかんそのままとは、まったく違ったおいしさ。
特に、その香り。
柑橘ならではの爽やかさはもちろん、加熱されたからこその、なんともいえぬ豊潤な香り。
まるで甘い夢の中にいるような。


DSC_0804.jpg


DSC_0801.jpg


おせちにはもちろん、お茶うけにそれから、いろいろな可能性を感じる、きんかんのシロップ煮。
最近のちょっとしたお気に入り。

気づけばそんな時期。
2021年のおせちももちろんご注文承ります。
ご案内については、11月25日前後を予定しておりますので、もうしばらくお待ちくださいませ。


DSC_0833.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4174-b10c23c1

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR