FC2ブログ

10月19日 週末レッスンと、シュトーレン風クグロフ、そして秋のフルーツサンド

DSC_0227.jpg


*おしらせ*
11.12月レッスンは、12月7日の子連れレッスン以外、全日満席となっております。
キャンセル出しだい、ブログやInstagramにアップしますので、ご都合など合えばお気軽にお問い合わせくださいませ!
Instagramがよりタイムリーなご案内になります。
子連れレッスンにつきましては、1組の募集をしております。

レッスン続きの週末。
日曜日レッスンでは、ずっと、本当にずっと長く通ってきてくれている彼女にお会いできて。
いてくれるだけで、なんともほっとする感覚。

レッスン中に、素敵な画像をたくさん撮っていただいたので、ご紹介しつつ。
白いプレートには、主菜とごはん。
主菜の1つは、サーモンの白みそホワイトソースがけ。


Image-1 (1)


この、白みそホワイトソースが、本当に優秀で。
白みそを使うことで、バターいらず。
ながらも、遜色ないコクとクリーミーさ。
そして、とっても手軽!
白みその風味の主張も優しく、白みそが入っていることを忘れてしますほどに、まるでいつものホワイトソースのような。
私自身、もうこれからのホワイトソースはこれでいい、と思ってしまうほど。
今回、特にご参加のみなさんにお伝えしたいレシピの1つ。


DSC_0209.jpg


ふっくらと焼き上げたサーモンの上に、ふんわりと、白みそホワイソースと、そして優しい焼き色のチーズ。
お皿に1品1品ずつ、料理が盛られ、そして最後に紅葉した桜の葉がはらり。
秋の風が吹くような。


DSC_0212.jpg


DSC_0217.jpg


さあ、次は11.12月クリスマス&おせちレッスン。
食後のクリスマススイーツは、シュトーレン風クグロフ。
フィリングの分量確認での試作。
オーブンからはスパイスとバターの、えもいえぬ、冬を感じる香りがいっぱいに広がり。
大急ぎで、アイシングに、トッピング用の粉糖を使ってしまい、美しさが半減しつつも、クリスマスにぴったりの眺め。
真上から眺めれば、、まるでリースのような愛らしさ。
そして、教室キッチンにはしばし香りの余韻。


DSC_0232.jpg


DSC_0236.jpg


それから。
名残を満喫すべく。
すっかり名残の、魅惑のいちじく。
9.10月レッスンでは、春巻きに入れて、みなさんと楽しんでいる日々。
大好きないちじくも、そろそろ終盤。
ということで。
今年、娘とすっかりはまってしまったのが、いちじくのキャラメリゼ。
ガスバーナーのガスがタイミング悪く切れてしまったので、スプーンを熱々にして、砂糖をまぶしたいちじくの切り口にジュッ、ジュッ。
熱々、カリカリの上に、アイスクリームをのせたり、ブルーチーズをのせたり。


DSC_0182.jpg


DSC_0185.jpg


それから、シーズン最後に楽しむべく、いちじくのフルーツサンド。
いちじく、そのままでも好きな方には十分おいしいのだが、甘さがぼんやりしているフルーツ。
なので、春巻きには白みそを添えて、甘みをととのえるべく。


DSC_0192.jpg


そしてフルーツサンドにも、仕上げにはちみつ。
それからお好みでバルサミコ酢クリームで甘みと酸味を加えると、ぐっとぐっと美味しさが華やかにととのう印象。
秋のフルーツサンド。

移ろう季節を、食材で楽しむ。


DSC_0196.jpg


DSC_0193.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4161-e21931fb

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR