FC2ブログ

9月7日 夏和食&サマーアジアンアフタヌーンティーレッスン全日無事終了しました

200801L.jpg


週末レッスンを終えて、6.7.8月レッスン、そして9月追加レッスンが全日無事終了しました。
今回は、夏和食レッスンと、サマーアジアンアフタヌーンティーレッスンの初めての、2本立て。
そして、時間短縮での、デモンストレーションメインというかたちでの開催。
再開後のご案内も、当面は月ごとに、様子をみつつ、ということで、無事に全日開催できたことにほっとしつつ。

試行錯誤しながらも、ご参加くださるみなさんからの、優しい声にいつもいつも、本当にいつも支えていただきながら、
ようやくいまのかたちが出来上がった実感。


200802L.jpg


200803L.jpg


200804L.jpg


重箱には、小さな前菜盛り合わせ。
ミニトマトととうもろこしのスリランカ風マリネに、鶏肉と夏野菜のベトナム風蒸し煮は餃子の皮クラッカーにのせて。
きゅうりとミントのガスパチョにきゅうりと薬味のサンドイッチ。
そしてかご盛りでは、鶏肉の冷製フォーと、大好評いただいた、ミニルーロー飯。
そしてお皿にはアフタヌーンスイーツ。
マンゴープリンに、パイナップルとシトラスのベトナム風ジンジャーマリネ、そしてパイナップルサンド2種。


200806L.jpg


200805L.jpg


特に夏和食レッスンについては。
3.4月春和食レッスンからのスタート。
3月に急遽のお休みに入り、先が見えず、の日々。
そして6月からの様子をみつつ、スタイルを変えての再開。
3月から9月あたままで。
もちろん、こんなに長い期間に続くレッスンは初めて。

画像の整理をしていて。
3月には、主菜の「フライパン松風」をテーブルセンターに大皿盛りにしていたのが、遠い遠い昔のことのような。
この数か月で、生活様式が大きく大きく変わり。


200601L.jpg


白花豆とクランベリーの前菜にはくるみと発酵バターを忍ばせて。
ひじきと雑穀のマリネに、がんもどきと夏野菜の炊き合わせ。
そして枝前真薯のお椀 清汁仕立て。
主菜には、フライパン松風、ごはんものは、かご盛りばらちらしずし。


200602L.jpg


200604L.jpg


季節が移ろい、食材も移ろい。
食後の和スイーツ「わらびもちパフェ」にトッピングするフルーツも、いちごから、さくらんぼ、そしてシャインマスカットへ、と移ろい。
テーブルフラワーも、春のコテマリから、夏のアナベルへ、そして早秋の白いりんどう。


DSC_5201.jpg


200606L.jpg


DSC_9346.jpg


今回の和食レッスンは、私にとって、きっと忘れられないものとなるはず。
レッスンがしばらくお休みになった日々、そして再開を迎えられたこと。
季節が移ろい、同じメニューでも色あせることなく、その季節その季節の魅力を引き出すちから。

レッスンを楽しみにしてくださるみなさんにどれだけ救われたことか。
ご参加くださったみなさま、改めてありがとうございました!
さあ、今週からは、秋の発酵料理の旅。
心よりお待ちしております。


200603L.jpg


200605L.jpg


ここしばらくあれこれ試作中の、クランブル生地をいつものココアマフィンにトッピングして。
クランブル生地に魅力をしみじみ。


DSC_9192.jpg


DSC_9189.jpg


東久留米の実家への手みやげに、トッピング好きの子どもたちの手にかかれば。
トッピング攻撃。


DSC_9377.jpg


DSC_9379.jpg


焼き上がりはこんな感じ。
これはこれで、楽しげでよし、ということで。


DSC_9382.jpg


IMG_7942.jpg


DSC_9383.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4143-3617ca00

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR