FC2ブログ

7月25日 たかが薄焼き玉子、されど薄焼き玉子、はじっこのないバースデーロールケーキ

DSC_8445.jpg



実は初めての、祝日レッスン。
なかよしのお顔ぶれでの再会は半年ぶりくらい、ということで、再会のうれしさもひとしお。

いつも手際のよさ+今回はデモンストレーションをメインに、ということで、予想通り、夏和食レッスン最速での、いただきます、となり。
今回、多くのみなさんに、ご納得いただいているのが、かご盛りばらちらしずしの、薄焼き玉子。
たかが、玉子焼き、されど、玉子焼き。
ばらちらしだと、通常は厚焼き玉子を他の具材と同じくらいのサイズにカットすることが多いのだが。
今回は、あっという間にできること、そして卵のおいしさを味わっていただきたく、薄焼き玉子に。

よくある錦糸卵は、色はきれいなのだが、ぽそぽそしがちで、食べても食べなくてもいいかな、そんな印象のものも多く。
どうしても薄く両面を焼こうとすると、ひっくり返すときにしわがよったり、望まないところがくっついてしまったり、そんなこんなしているうちに火が通り過ぎたり、など。
ということで、こちらも薄焼き玉子は、全面を裏返すのではなく、半月に折り畳み、内側はしっとりやわらかいうちに間髪入れず、まな板に取り出し。
錦糸卵のように細くはせず、1㎝幅程度に。
頬張った時に、卵の優しい甘みが口の中にきちんと広がり、卵のおいしさを堪能できるはず。
たかが、薄焼き玉子、されど薄焼き玉子。
その調理についての、ベストを尽くす、そんなところ。


DSC_8452.jpg


DSC_8442.jpg


DSC_8443.jpg


土用の丑の日当日は逃してしまったものの。
薄焼き卵が少々のるだけで、うな重の表情もぱっと明るくなるもの。
今年もこの時期にうなぎを頬張って、心身ともにエネルギーチャージ。


DSC_8453.jpg


DSC_8459.jpg


娘、8才のバースデー。
3番目ともなると、どうしても上の子たちの用事がメインになる日々。
バースデー当日も然り。
ながらも、まずはここまでの健やかな成長に感謝して。
あれから8年。
玄関先のブラックベリーがすっかり完熟になる頃。
8年前、予定日よりも1か月以上早い出産となり、たわわに実ったブラックべりーを摘み損ねた記憶。
あれから8年。
ロールケーキには、我が家のブラックベリーものせて。


DSC_8411.jpg


いざ巻かん、というときに、ロールケーキ生地に端っこに、ねずみにかじられたような跡か。
もちろん、犯人はバースデーの当人。
8才バースデーの想い出の1つ。

DSC_8410.jpg


DSC_8412.jpg


DSC_8418.jpg


IMG_7092.jpg

DSC_8413.jpg


夕ごはんのリクエストは、ローストチキン&ハッセルバックポテト。
チキンよりポテトに人気集中、の我が家。


DSC_8435.jpg


DSC_8439.jpg


お誕生日おめでとう!

IMG_7098.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4123-5fe92bff

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR