FC2ブログ

7月10日 アフタヌーンティーレッスンのキャンセルご案内

DSC_8072.jpg


*キャンセルご案内*
7月22日水曜日レッスンに1名キャンセル出ました。
サマーアジアンアフタヌーンティーレッスンです。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

大雨が今週末に向けても続く予報。
どうかこれ以上の被害が広がりませんように。
そして、新型コロナウイルス感染者がさらに増加し、以前とはまた状況が異なりつつも、ふたたび落ち着かない日々に。
日々の状況を見つつ、レッスンでは手洗い、消毒、換気、マスク着用、パーテーションの設置など細心の注意を払いながら、現在のところ、スケジュール通りの開催を予定しています。


DSC_8076.jpg


サマーアジアンアフタヌーンティーレッスンと、夏和食レッスンが続く日々。
サマーアジアンアフタヌーンティーレッスンでは、重箱やかごやお皿には、アフタヌーンティーをイメージした、小さなお料理やお菓子がずらりずらり。
重箱にはアジアンテイストの小さな前菜盛り合わせ。

その中の1つ、「鶏肉と夏野菜の蒸し煮」。
小さくカットした鶏肉と一緒に、かぼちゃ、ズッキーニ、ミニトマト、玉ねぎなどなど。
イメージとしては、ラタトゥイユに鶏肉が入っている、アジアンテイスト、といったところ。
レモングラスの香りと、爽やかな辛み、そしてココナッツの風味。
夏になると、どうしてもこういうテイストが恋しくなるのは私だけではないはず。

今回はこちらの蒸し煮も、デモンストレーションでみなさんに見ていただくのだが、火にかけたそばから、まずはレモングラスの香りが広がり、具材を炒め、蒸し煮し、仕上げにココナッツミルクとヌクマム少々。
「おいしそうな香り~!」、毎回そんなお声が上がり。
1つの料理をじっくりみていただくからこそ、の香りの臨場感。

熱々を頬張るのもちろん、冷やして召し上がるのもおすすめ。
今回は、餃子の皮で作ったクラッカーにたっぷりのせて。


DSC_8068.jpg


DSC_8079.jpg


そして夏和食レッスンも。
今回はお持ち帰りの方もあったので、撮影時には1つのテーブルに料理をずらりと並べて。
久しぶりにパーテーションも外して、の眺め。
ああ、この眺めが見たかった!、レンズ越しに思わず声がこぼれる瞬間。
撮影が終わるとすぐに、パーテーションを元の位置に戻し、お料理もお席もぐぐっと放して。

自粛中にもじしみじみと感じたのことなのだが。
食べることは生きること。
食材から受け取るエネルギー。
こういうときだからこそ、おいしいものを丁寧に作って、いただくことの価値は大きいはず。


DSC_8057.jpg


DSC_8061.jpg


ここしばらくは合間じかんができれば、焼き菓子実験など。
噂のバナナブレッドを焼いてみたり、自分の定番レシピの配合や材料をアレンジしてみたり。
まさに実験と検証。
料理もそうなのだが、お菓子についてはより一層、以前よりも、「作りやすさ」を意識するように。
手間と、おいしさの帳尻合わせの追究はまだまだ尽きることなく。


DSC_7894.jpg


DSC_7915.jpg


先日の撮影で使った夏いちごと、庭先のブラックベリーを添えて。


DSC_8082.jpg


DSC_8085.jpg


毎年たわわに実るブラックベリーが今年も色づき始め。
気づけばそんな季節。


IMG_6873.jpg


IMG_6877.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4116-f01a2da0

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR