FC2ブログ

7月6日 食後の和スイーツは、わらびもち、そして七夕にフレーベルの星

DSC_7906.jpg


*空きのご案内*
来週7月15日レッスンに1名の空きが空きます。
夏和食レッスンです。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

ここしばらくの新型コロナウイルス感染者が増加し、以前とはまた状況が異なりつつも、ふたたび落ち着かない日々に。
日々の状況を見つつ、レッスンでは手洗い、消毒、換気、パーテーションの設置など細心の注意を払いながら、現在のところ、スケジュール通りの開催を予定しています。


DSC_7929.jpg


夏和食レッスンが続く日々。
そして久しぶりの、本当に久しぶりの週末レッスン。
まずはみなさんとの、再会のご挨拶がしばし。
数か月ぶり、ながら、もっともっとお会いできなかった期間が長かったような錯覚。

6.7.8月レッスンは、通常スタイルと異なり、デモンストレーションをメインとしたかたちに。
みなさんには、お席に座ってお茶を飲んでいただきながら、レシピの説明と同時進行で、ポイントの工程は実際に見ていただきつつ。
たとえば、真薯の作り方、たとえば、酢めしの作り方、たとえば、薄焼き玉子の焼き方。

回数を重ねつつ、試行錯誤しつつ。
そんな中、とってもわかりやすくてよかったです!、とか、毎回このパターンでもいいです!、などなど、そんなお声が大きな大きな励みになるもの。


DSC_7731.jpg


DSC_7904.jpg


夏和食レッスン、食後の和スイーツは、「わらびもちパフェ」。
できたての、もっちもっち、お口の中にまとわりつくようなわらびもちの食感は自家製ならでは。
通常のレシピよりも水をだいぶ多めに作るので、驚くほどやわらかな食感に。

そしてわらびもちに添えるのは、こちらも自家製小豆。
そしてジャムで作ったフルーツソース。
3.4月レッスンではいちごジャム、6.7.8月レッスンではラズベリージャムを添えるのだが、ジャムと小豆の相性の良さたるや。
そこに緩めにホイップした生クリームを添えて、フルーツを添えて。
いただきます、のタイミングに黒みつきなこをたっぷりかけて。
いつまでも終わりが来ないでほしい一皿。
春はいちご、初夏はさくらんぼ、季節の移ろいまで包み込むような。


DSC_5201.jpg


DSC_7906.jpg


雨降りの週末。
隙間じかんに、ついつい手先が寂しくなり。
もうすぐの七夕にもちなんで。
娘と、小さな手しごと時間。以前から作ってみたいと思っていた、フレーベルの星をクラフトバンドでを使って。
ふむふむ、えっ、ここにいれるの?、なかなかはいらないけど、などなど。
1つ目は間違えから戻ったり、かたちがいびつだったり、2つ目、3つ目、とコツがつかめてきて。

もう少し作り足して、七夕には眺めて楽しみ、そのあとは、モビールにアレンジできたら、とイメージを膨らませつつ。
七夕の頃に毎年駅前で開催される朝顔市も今年は中止に。
もうすぐの七夕。


DSC_7932.jpg


DSC_7935.jpg


夕方からは週明けの撮影に向けて、仕込みを少々。
玉子焼きの優しい香りがキッチンに広がる夕方。


DSC_7947.jpg


DSC_7953.jpg


DSC_7948.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4114-0cac0c7e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR