青のりのスコーン、6月から教室再開します



 まだまだ朝がばたばたとする日々。送り出して、ほっとするのも束の間。入学式から始まった先週以来、どこかなんとなくいつもと違うゆふき。主役やみんなの視線、注目を奪われている、と感じている、の予想。そんな対応にも追われ、なんだかばたばたと時間が流れていくような。
 4月も今日で半ば。6月から教室を再開させていただくことに。約10か月のお休みをいただき、3児の母生活にもだいぶ慣れてきた、はず。まだまだ日々ばたばたと、時に手が回りきらず、そんな生活ではあるのだが、そろそろエンジンをかけ始めるときが来た、そんな想いから。とはいいつつも、まだまだフル稼働とはもちろんいかず、ただ、常に意識をきちんとしておくためにも、ゆっくり、じっくりのペースで進めていくことができたら、と。ということで、今日から5月いっぱいは再開への準備期間として、有意義に過ごすことができたら、と。ふと思い描くだけで、それまでにやりたいこと、やらなくてはならないことが山ほど。さて、果たして、イメージ通りに事が進むのだろうか。
  お休み中は、それはそれは貴重な試作のチャンス。今回も粉ものメインにだいぶデビュー待ちのレシピも温められ。その中の1つ、「スコーン」。以前、バターを使ったスコーンはキッシュと一緒に教室でみなさんと作ったのだが、ここしばらくはすっかり、菜種油ベース、そしてノンエッグ生地。植物性オイルの優しいコクをおいしく堪能できる。今日は、春のスコーン、ということで、青のりを生地に混ぜて。口にした時にふわあと青のりの香りが広がり。
 教室再開までにやりたいことの1つ、玄関周りのこと。植木やそれから、それから。ということで、子どもたちと庭いじりから始まり、玄関周り、自由気ままに伸びまくったオカメヅタを手入れしつつ。と、水道遊びが始まったかと思えば、全身シースルーになるくらいにずぶ濡れ姿など。そのままお風呂へ直行。
 ひとまずは、今日、6月再開宣言をしたことで、どこか自分自身の背中をぽんと押すような。ありがたくも教室再開を楽しみにしてくださっている生徒さんのみなさん、後日改めて、ご案内させていただきますね。そして、なによりも、私自身がみなさんとの楽しい時間を楽しみにしているのだなあ、と。リクエストもぜひぜひお待ちしておりますね。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/407-ac23f39b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR