FC2ブログ

3月30日 春休みの雪景色と春休みレッスンについて

IMG_5294.jpg


*おしらせ①*
今後の春休みおやつ教室&春休みりょうり教室について。
お子様のレッスンについては、ご近所の方も多く、予定通りの開催を予定していますが、外出を改めて控える方もあるかと思います。みなさま、ご無理なく、でお願いいたします。
今日明日にご案内メールを送付いたします。

レッスンのある31日からはまた暖かくなる予報です。
レッスン中は窓をしっかり開けて、換気に注意し、お席も今まで以上にテーブルスペースを広げて、通常より間隔を空けて、と予定しています。

*おしらせ②*
3.4月の追加レッスンについては、日程のめどは立てておりますが、日々刻々と変わる状況の中、なかなかご案内の決心をしきれず。もうしばらくの様子をみつつ、追って4月のレッスンについても合わせて、お知らせいたします。


IMG_5286.jpg


IMG_5284.jpg


まさかの桜雪。
予報通りに朝から雪が舞い始め、いつのまにか窓の外は一面の雪景色。
こんな時期に雪が降るなんて、それもこんなに積もるなんて。
こちらの、落ち着かない不安な気持ちとは対照的に、外に出たくてうずうずしている子どもたち。
「ゆきやこんこん、あられやこんこん~、いぬはよろこび、にわかけまわり~」、の犬が2匹、そしてねこ1匹。

雪がなくなる前に、雪をかき集めて、かまくらができあがり。
いつの間にか、作った雪だるまもかまくらの一部に。
まさかの、春休みの想い出の1つに。


IMG_5291.jpg


IMG_5306.jpg


ますますお家じかんが増える方も多い日々。
今回はわが家で定番のキャロットケーキのご紹介など。
今は、直売所などで春にんじんが手に入れば、香りがビビットでおすすめです。

<キャロットケーキ> 18㎝のパウンド型1台分

DSC_5101.jpg

*材料*
 にんじん・・・・75g
 A薄力粉・・・150g
  ベーキングパウダー・小さじ1
  シナモンパウダー・・・少々
 卵・・・・・・・・1個
 砂糖・・・・・・60g
 菜種油・・・・60cc
 牛乳・・・・・・50cc
 お好みのナッツなど

DSC_5083.jpg

*作り方*
 ①にんじんはフードプロセッサーまたはおろし金で細かくする。

 ②ボウルに卵と砂糖を入れ、ハンドミキサーでもったりするまで混ぜる。

DSC_5085.jpg

 ③菜種油を少しずつ加えながら混ぜ続け、牛乳も加え、さっと混ぜる。

 ④①とAを加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。

DSC_5087.jpg

 ⑤型に流して、170度のオーブンで30~40分焼く。
 今回は、ひまわりの種をトッピングして。

DSC_5088.jpg

DSC_5090.jpg


週末にはパウンド型ではなく、プリンカップにグラシンペーパーをしいて。
窓越しに積もる雪を眺めながら、春にんじんのキャロットケーキ。
生地に少々、アールグレイ茶葉を加えたら、とっても爽やかな印象に。
トッピングには、くるみとけしの実とココナッツファインを少々。
こちらは170度のオーブンで15分。


DSC_5414.jpg


DSC_5417.jpg


お好みで、少々の砂糖を加えたクリームチーズをのせて。
優しい甘さなので、おやつはもちろん軽食にもぴったり。


DSC_5427.jpg


DSC_5428.jpg


DSC_5411.jpg


5.6月レッスンに向けて、試作も少しずつ。
その頃には、安心して笑顔でみなさんとのキッチンじかんを過ごすことができますように、願いを込めて。


DSC_5394.jpg


DSC_5395.jpg




スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4068-7664e6f8

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR