FC2ブログ

11月7日 シュトーレンのじかん、ご予約状況と、クリスマス&おせちレッスン、スタートしました

シュトーレン2019


シュトーレンのじかん、お申し込みくださったみなさま、ありがとうございます!
クリスマスのすてきなひとときとなりますように。
お申し込みくださったみなさまには昨夜ご返信いたしました。
ご返信ない方などありましたら、お手数おかけしますがこちらにご連絡いただければ幸いです。
ご予約状況です。


*シュトーレンのじかん*
 2019 12/12(thu)~12/14(sat)
クリスマスまで少しずつ切り分けて、クリスマスを待ちながら楽しむ、という、ドイツ伝統のクリスマスのお菓子「シュトーレン」。ナッツやフルーツなど、お好みのフィリングを選んで、ご自分だけのオリジナルシュトーレンを焼いてみませんか?

■12月12日(木) □10:30~  
■12月13日(金) □10:30~ 残席わずか
           □13:00~  残席わずか
■12月14日(土) □10:30~  ほぼ満席


各回とも、1時間半から2時間ほどのレッスンとなります。
◇レッスン代 3300円(ご自分で焼いたシュトーレン1本お持ち帰り&ご試食とお飲物付き)
◇持ち物   エプロン、筆記用具

お好みのフィリングを加えて、シュトーレンをお一人1本ずつ焼きます。
オーブンからのシュトーレンの香りと一緒に、シュトーレンご試食とクリスマスのお茶じかんもお楽しみいただきます。
焼き上がったシュトーレンはラッピングしてお持ち帰りいただきます。

お申し込みは、ホームページの「お問い合わせ」にてお申し込みください。


DSC_2818.jpg


11.12月クリスマス&おせちレッスンがスタート。
レッスンが始まり、レシピのご紹介で、おせち料理やらお雑煮の説明をしつつ、コンロからはおだしの香りがしてきて、驚くほどに年末モードな気分に。

毎年恒例のクリスマス&おせちレッスン。
重箱には、クリスマスにぴったりの彩り鮮やかな、「冬野菜のセルクル仕立て」。
ゼラチンなど使わず、のお手軽ながらも、とっても華やか、そしてもちろんのおいしさ。
それからクリスマスにもお正月にもぴったりな前菜に、おせちレシピなどなどの盛り合わせ。


DSC_2833.jpg


DSC_2715.jpg



一番だしの底力を十分堪能していただくべく、毎年恒例の、ご当地雑煮。
テーブルセンターにはクリスマスメインにもぴったりの鶏肉のコンフィ。
毎年ながら、クリスマスとお正月が一度にやってくるような、なんとも贅沢なテーブルの眺め。
前菜盛り合わせに登場する重箱たち。
5寸(15㎝)の重箱5種類ほどから、毎回、お好きなものを選んで盛り付けしていただくので、レッスンごとにテーブルの印象もまた変わり。
塗りの重箱で凛とした眺めもまたよし、パールホワイトの重箱で、料理の色合いが際立つのもまたよし、それから白木の重箱でナチュラルでぬくもりある眺めもこれまたよし。
テーブルの中での重箱の組み合わせ方でもまた印象が少しずつ変わり。
ちなみに初日は、白木の重箱メインに、ところどころ塗りの重箱が少々並び、ほどよくテーブル全体が引き締まる、絶妙なバランスに。
そんな、その日その日の一期一会のテーブルの眺めは、私にとってのお楽しみ。
これからご参加のみなさま、心よりお待ちしております!



DSC_2828.jpg


DSC_2823.jpg


DSC_2584.jpg

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/4004-da9d4fe3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR