FC2ブログ

10月5日 キャンセルご案内と、「詰めて楽しむ、重箱レッスン」ご予約状況

DSC_2146.jpg


*おしらせ① キャンセルご案内*
10月18日金曜日レッスンに1名キャンセル出ました。
秋の発酵料理レッスンです。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。


*おしらせ② 詰めて楽しむ、重箱レッスン ご予約状況*
11月2日土曜日レッスンは満席となっております。
11月1日金曜日レッスンに若干名、空きがあるそうです。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ!

*詰めて楽しむ、重箱レッスン ご案内*


DSC_1725 - コピー



秋も深まり、冬に向かう季節に合わせてのご案内です。これから迎えるクリスマスやお正月にもぴったりのおいしいお料理やお菓子を重箱に詰めながら箱詰めテクニックを学んでいただくレッスンです。レッスン後は、盛り付けた箱詰め料理をゆっくりとお楽しみいただきます。

◆主催     モノ・モノ
◆開催日時  11月1日(金)(満席となりました)、11月2日(土) 11:00~13:30
◆開催場所  モノ・モノ (アクセス情報)〒164-0001 東京都中野区中野2-12-5 メゾンリラ104 中野駅南口から徒歩3分 
◆参加方法  予約制 モノ・モノさんの専用フォームからお申し込みください。
◆参加費    5,500円(税込)定員各回10名
◆お問合わせ 03-3384-2652(モノ・モノ)


行楽の秋、のはずが、今年はまだまだ、まだまだ厳しすぎる残暑続きの日々。
娘の秋の遠足おべんとう。
が、朝の雨で延期に。
まあ、数週間先に延期になったほうが、遠足日和、秋日和になっているはず。

雨天延期の遠足おべんとう お品書き
・きゅうりとラディッシュの浅漬け
・パスタサラダ
・伊達巻(試作を一切れ)
・レーズンの入ったミートローフ
・1番のリクエスト、たこさんウインナー
・シャインマスカット


DSC_2149.jpg


9.10月レッスンも折り返しに。
さあ後半戦。
できあがりのテーブルの眺めもそれはそれはよいものなのだが、レッスン中の風景もこれまたいいもの。
特に料理が仕上がっていく盛り付けの過程の臨場感。
そして、ずらりと並んだ光景の心地よさ。


DSC_2137.jpg


DSC_2136.jpg


DSC_2135.jpg


まるでスイーツみたい!、そんなお声が上がるのは、ミニココットに入った「豆鼓香るミニ茶わん蒸し」。
トッピングした豆鼓からのコクのあるおいしいエキスが絶妙な存在感。
豆鼓、中国の大豆を発酵させた発酵食品。
定番としては、麻婆豆腐にコクを出したいときや、蒸しものや炒めものののアクセントにするときにみじん切りにして加えたり。
何かのレシピをみながら買ってはみたものの、冷蔵庫に眠っている、そんな方も多いのでは。

蒸し器いらず、フライパンを使っての、具いらず、お手軽茶わん蒸しは、きっとみなさんの茶わん蒸し意識の敷居もぐんと下がるはず。
ちょっと一品足りないから、じゃあ、茶わん蒸し、などなど。
蒸し上がりに豆鼓トッピングして、保温。
豆鼓のおいしさを堪能できる一品。


DSC_2130.jpg


DSC_2154.jpg


DSC_2139.jpg


茶わん蒸しに使ったミニココット。
それからかご盛り前菜盛り合わせには、器代わりに、レンゲを使ったり、小さな小さなかご使ったり。


DSC_2175.jpg


DSC_2174.jpg


かご盛りも重箱盛りも然り。
小さな小さな器代わりのものを使うと、盛り付けがぐんと楽し気な雰囲気になり、そして盛り付けしやすくなり。
そんなコツ、あんなコツなども11月の「詰めて楽しむ、重箱レッスン」ではお伝えできたら、と思っています。


DSC_1881.jpg


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/3988-b9a7f439

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR