ついつい、今日もたけのこ掘りへ



 今日もそう。お会いしたいなあ、と思っていたら、うれしい連絡。手作りジャムの瓶には、リボンと一緒に忘れな草の花が1輪添えられて。優しくはっとするような。午前中30分足らずのお茶時間ながらも、すーっと胸のつかえがほぐれていくような。
 先週に引き続き、知り合いの谷保のアトリエへ。やっぱり旬のものには目がない。今日もずうずうしく筍掘りへ。竹が風になびき、すぐそばでうぐいすの鳴き声。みんなで真面目に筍掘りに没頭することしばし。さっきは素通りした場所も、筍目線でもう1度じっくり眺めると、「あった!!!」、思わず童心に戻るような感覚に夢中。ほどなく、本日の収穫なり。
 と、庭先ではいつのまにか炭がおこされていて、思いがけずうれしいBBQ。採りたての筍のホイル焼き、ほっくりと、そしてぎゅぎゅっと濃厚。炭で焼いたかつおまで!完全にお客様気分、勝手にテーブルの周りにすっかり座り込み、話し込み、そしてすっかり盛り上がり。アイデアが次々と浮かんでくる会話のおもしろさ。あっ、そろそろ子どもたち帰ってくる時間だね、ふと現実に戻り。
 さっそくの筍、今日は新わかめと一緒に大好きな白和えに。筍にさっと湯通しした新わかめ、にんじん、かぼちゃ、そして少々のベーコン。ベーコン、意外ながらも、優しいコクと、そして全体がきちんとまとまるおいしさ。日々の家族のごはんにはこういったコクが必要なことも多々。衣の甘さを控えめにするのが、コツ。ここ数年は、筍の香りや風味がすると、条件反射的に木の芽を欲する。今日も庭先の木の芽をあしらって。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/396-04e461bd

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR